なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て支援(独身子なしですけど)ブログ

社会

スカーレットの深先生と、香港の学生たち

イッセー尾形劇場ここにあり、と話題の今週の「朝の連続ドラマ小説」略して朝ドラ、「スカーレット」。陶芸家への道を進む女性の物語。朝ドラって15分で1話を作るから、芝居じみた感じに思うこともあるけれど、その合間合間に、ぐぉぉぉぉおお!!って観てい…

侵略者との闘い

ダンボールツリーの記事が最近よくアクセスしていただいているようです。もうすぐクリスマスなんですね。 そんな冬を迎え、私の気持ちは非常に沈んでいます。 レトロなアパートにお引越しをして丸7年。 屋根裏か屋根の上でハクビシンとネズミの戦いが繰り広…

想像を絶するルーズさとは

想像できるルーズさ 実は数日前から自分のダメっぷりを反省して辛い。 心の中で収めて消化しておけばいいものの、結局書き出してしまった。 きっかけは話題の人気芸人3年間確定申告無申告事件。 チュートリアル徳井さんの「想像を絶するルーズさ」は想像で…

Crown Shyness 樹冠羞避

大学時代の先生に「Crown shyness」という森林で起きる現象について教えてもらいました。クラウンシャイネス。ウィキペディアで調べてみたけれど、日本語訳がなく、わからなかったので、中文の「樹冠羞避」という言葉でなんとなくイメージがつかめるでしょう…

イギリスに放置してきた口座、どうする?!お手紙来てしまったよ。

先日、お手紙が届いていました。 Let us know if you still need your account 見ての通り、海外からのお手紙です。 そう、私ってば、イギリスにいつかまた住みたいと思って口座を閉じずに帰国していたのです。 夢叶わず、10年の月日が… 住所は日本に変更す…

外国人電車マナー考察

最近、ラグビーワールドカップの観戦に合わせて、外国人観光客が急増していますね。アジア圏からの観光客が減少気味なのに対し、イギリス、ロシアからの旅行者が増えているそうです。 先日電車に乗っていたら、談笑する旅行者風の4人組男性がいました。 み…

台風19号、Hagibis「ハギビス」って何!?

台風の被害は広く、深く、被災された方には心からのお見舞いと、1日も早く日常を取り戻せるようお祈り申し上げます。 さて、台風19号のニュースやSNSの表記で、「ハギビス」って言葉を見ませんでしたか?これ、台風19号の「名前」なのですが、日本在住の私に…

植物園の近所に住みたい【小石川植物園】

上京し、しばらくして、「そうだ!植物園のそばに住もう!」と思ったことがありました。東京の地図とにらめっこして「ここに住みたい!」と思ったのが茗荷谷です。緑豊かな文教地区、スーパーも小さな商店もプチおしゃれ。並木道は外国みたい。 吉祥寺、品川…

メルペイ半額還元祭(上限3000pt)に駆け込み参加してみた

なんとかペイに全然ついていけない話をしたこともありましたが、ペイデビューしました。流行りのQRコード決済です。増税するのにキャッシュレス決済に税金をつぎ込むのです。うまく乗せられた気持ちになってしまいますが、注ぎ込まれる税金を1円も拾わず、消…

【千葉の森林を守る】皆伐か間伐か。そういえば、千葉県に5万頭生息するキョン問題もあったな。

千葉の森林を想う 千葉の災害状況が日々報道されていますね。報道を見ると祖母の家のエリアは比較的被害が少なかったんだな、と気づきます。昨晩祖母と話をしていたら、「きっと裏の杉林が風からお家を守ってくれたのよ。」と言っていました。 その杉林の中…

日本にも3万7000人が「奴隷」状態で存在している

「未来世紀ジパング」が終了してしまった悲しみを記事にしたところ、ビジネスマンでもなんでもない女の稚拙な文章にも関わらず、なぜか「未来世紀ジパング 終了」の検索ワードでGoogle検索の1ページ目に来るようになり、私のブログ開設以来最高のアクセス数…

タピオカブームの次に来るかもドリンク

タピオカ屋さんみたいなのを始めたい大学生の話 先日、大学生になったばかりの従姉妹に会った。彼女は日本の老舗企業のご令嬢である。びっくりするほど気取った感じもなく、お嬢様の嫌味な感じ(漫画の読みすぎの偏見)もなく、某ハンバーガー屋さんでアルバ…

未来世紀ジパングが終了した。同時に日本の映像ジャーナリズムは終わったのか。

鬱案件。 テレ東の経済ドキュメンタリー番組「未来世紀ジパング」が突然終了した。 日本企業の新たな試みを取材する「ガイアの夜明け」、革新的なアイデアで成功を収めた実業家を取材する「カンブリア宮殿」と並んで、三枚看板番組の一つだった。 この中でも…

続・どうして便座を上げるのか【香港・中国トイレ事情】

先日の記事でございます。 www.ma-naru.com 台湾生まれ、日本育ちの友人がおりまして、先日台湾と中国南部を旅行してきたと言うので、このトイレ事情を聞いてみたのです。 「便座上げたまま出てくるじゃない?」と話を振ったら、速攻で返事。 「ああ、みんな…

どうして便座を上げるのか【香港・中国トイレ事情】

上品で自己評価の高いブログでございますが、今回はBelow(尾籠)な話でございますので、ご注意を。 香港のトイレはとっても綺麗 香港はショッピングモールやレストランのトイレなど、大抵とても綺麗で、日本と同じように消毒液も設置してあって、安心して使…

アンパンマン義人伝

アンパンマン受難の時代がやってきたのでしょうか。 アンパンチが子どもの教育上良くないのでは、と論争されているそうです。 東京のとある下町のお寺の前にはバイキンマン様が鎮座しておられます。 パッと見た感じでは、バイキンマンしかいません。 この横…

平和について考えるおすすめ絵本

高齢の祖父がいるのですが、今はホーム暮らしです。痴呆も進んで、数秒前のことが思い出せません。目の前にいる私に「誰?」を繰り返します。 そんな祖父がちょっとボケ始めたかな、という頃、戦時中の話をやたらとしたがる時期がありました。どういう意図が…

【パリ地下鉄の罰金】キンキンに冷えた氷の心で鉄仮面が罰金取りに来る。

パリのメトロ切符 久しぶりに行ったパリは、ついにICカードも対応していたりして、少しは近代化したような気がしましたが、基本的な仕組みは変わっておらず、改札に入る時に切符を入れ、出てきた切符を取るとゲートが開く。駅から出る時は切符を通す必要なく…

「こども110番の家」は地域の役に立っているか

「こども110番の家」とは どんなシンボルマーク? こども110番の家、どうすればなれる? こども110番の家になったら、何をすればいい? 「こども110番の家」は本当に地域の役に立っている? 「こども110番の家」に起きている問題 「子ども1…

私には収入がない。

私には収入がない。 当然です。勢い余って仕事を辞めたのですから。 辞めて1ヶ月が経ちました。 とりあえず、好きなことを思い切りするんだ!とノリで辞めているので、世間的には自称アーティストというやつで、売れないミュージシャン、売れない俳優と並ん…

学校で頑張っている子どもたちに贈りたい絵本 3選

楽しい嬉しい子どもの日。子どもたちの成長を喜ぶ親の為の日でもありますね。 こどもの日や鯉のぼりをテーマにした絵本もありますが、違う視点の絵本を今回は選びたいと思いました。 あっという間に新年度4月が過ぎ、5月の大型連休も終わると、しばらく長い…

迷える若い画家たちへ

「何千万年も前から人間は絵を描き続けていて、この先も描き続けるはず。未来の人間にも通じる絵を描きたい。」「迷いそうになる時、地図になってくれる目標が2つあると良い。1つは叶うか叶わないかわからないけどやりたいこと。もう1つは絶対に達成する…

キャッシュレス時代の到来!え?本当に?

世の中の流れはキャッシュレス。 数年前に、経済系番組で、「インドでは屋台のチャイを1杯買うのもQRコードでお支払い」という報道を見て衝撃を受けたものです。 支払い後のスマホ画面を店員に見せて、スムーズにチャイを受け取っていくインド人たち。衛生…

第一線で活躍するアーティストが考えていること

自分のトークではボッコボコにやられて、ちょっと凹んで、立ち直ろうと頑張っているなる子です。 www.ma-naru.com アーティストトークに出たと言っても、小さなアーティストの集まりです。そういう意味では、世界の第一線で活躍しているアーティストのトーク…

香港実業家の働き方と本音

香港に行った時、アート系の事業もたくさん展開する実業家の人がいろんな所に案内してくれました。これまで、そんな人と話をすることもなかったので、様々な場面で衝撃を受けました。特に時間に関することは、学ぶことも多かった。 とにかく休むことがない。…

アーティスト飯がヤバすぎる件

狂った新生活、アーティストへの道 朝から晩まで制作する生活はたしかにちょっと狂っている。 私が今制作しているスタジオは若いアーティストもいるけれど、アラフォー以上のアーティストが意外に多い。 そこそこの年齢までアーティストを辞めなかった人たち…

新生活、この気合いをどう継続するか

意を決して退職してから約2週間。毎日が楽しくて楽しくて仕方がないなる子です。 最後の出勤日の翌日には香港へ飛び、アーティストとして招待されて行ったので、信じられない好待遇で 観光 視察しまくり。帰国してからは、とあるアートスタジオを短期間で借…

なる子、高鐵で中華人民共和国へ。香港人の「中国怖い」とは。

中国の新幹線、広深港高速鉄道、通称「高鉄」で香港から広州へ 1日だけ中国本土側へ行くことになりました。ちょっとした視察をかねて。 中国南部の巨大都市、広州へは、香港からバスで約2時間。…ですが。 乗りました。2018年に開通したばかりの『高鉄』です…

表彰されました

今週のお題「卒業」 卒業シーズンですね。 最近私も表彰されましたので、自慢しておきます。 ありがとうございます。

待機児童対応するよ、と言い放ち、民間に丸投げする極悪

来年度に向けてとても頑張ってくれている後輩ちゃんが、泣きそうな声で相談してきました。4月のシフトを作成中なのだけど、どうしても人が足りないらしい。 行政側の職員さんと一緒に仕事をするタイプの施設。「あと二人、この時間に出せるよね。」と当然の…