なる子とマーナル☆

なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て(独身子なし)ブログ

海外

平和について考えるおすすめ絵本

高齢の祖父がいるのですが、今はホーム暮らしです。痴呆も進んで、数秒前のことが思い出せません。目の前にいる私に「誰?」を繰り返します。 そんな祖父がちょっとボケ始めたかな、という頃、戦時中の話をやたらとしたがる時期がありました。どういう意図が…

初めて完全ひとりで海外へ行った時のピンチエピソードを思い出したよ

今週のお題「人生最大の危機」 1ヶ月だけの語学留学でイギリス、ロンドンZONE3にあるとある町に滞在した時のことです。ホームステイとは名ばかりの、間貸しシステムが一般的なイギリス。 オーストラリアやアメリカの家庭的なホームステイをイメージしてた…

暑さと共にどう生きるか

暑いところに人間は住みたがるらしい 人間(ホモ・サピエンス)は暑い国に多く分布しているらしい。砂漠などの不毛地帯を除けば、食料が豊富に供給されるから、というのが理由らしい。 暑い。 去年はアイスクリームばっかり食べていたけれど、今年は節約&健…

あの曜変天目茶碗所蔵の静嘉堂文庫

投票done。なる子です。 ようやく汗ばむような気候になってきました。 空がない東京で、癒しを求めて緑のある場所をさまよう昨今。 今回は静嘉堂文庫のご紹介です。 二子玉川駅からバスで約10分。世田谷美術館方面のバス、「静嘉堂文庫」で降ります。 成城学…

どうやら国によって色の見え方が違うらしい〜光が違えば色が違う〜

今週のお題「わたしの好きな色」 好きな色は?と聞かれたら、「金」と答えるようにしています。 カネじゃないですよ、ゴールドです。 よく子どもたちに聞くじゃないですか、「好きな色」とか、「好きな食べ物」とか。 いつも選べないな〜、って思うんです。 …

イギリスの郵便ポストって赤くて可愛いよね。時代の見分け方。

郵便ポストの設置年代をおおよそ見分ける方法 Victoria’s Reign(1853〜1901年) Edward Ⅶ's Reign (1901〜1910) George’s Reign(1910〜1936) Elizabeth Ⅱ’s Reign (1952〜) 郵便ポストの設置年代をおおよそ見分ける方法 …

住んでいた街に戻りたくなるのはなぜだろう。ナショナルレールを活用して行ってきたよ!

ロンドンは、ナショナルレールを使いこなすことで急に便利になる これがロンドンチューブマップ。地下鉄のマップです。 例えば東京でも地下鉄だけのマップがありますが、JR私鉄を加えたマップを見るとぐっと行ける場所が広がる感じがありますよね。 ロンドン…

WaddingtonsのShaped JIG-MAP、グレートブリテン島が地理も学べるジグソーパズルになってるよ。

ブリテン島のジグソーマップを作る 思い出に浸る LANDS END SOUTHAMPTON THE SEVEN SISTERS LEEDS and YORK LIVERPOOL LAKE DISTRICT EDINBURGH GLASGOW LOCH LOMOND LOCH NESS 最後に ブリテン島のジグソーマップを作る Ryeのアンティークショップ(たくさ…

ボートで移動!Tate to Tate! ロンドン観光しながら二つのテート美術館を巡る。

ロンドンふたつのテート ロンドンを代表する美術館、ふたつのテート、それがテート・ブリテンとテート・モダン。今回は、忙しい観光客が、ロンドン観光を楽しみながらふたつの美術館をハシゴできる方法をお伝えします。 今回は荷物をビクトリア駅に預けたば…

ビクトリア駅で荷物を預ける

パリ・ロンドン旅行最終日、朝10時までにAirbnbをチェックアウト。夕方18時までに空港に行けば良いので半日観光できます。 問題は20kg越えのスーツケース。これを持ち運ぶことはできません。ホテルだと、チェックアウト後も荷物だけ預かってくれたりします…

Borough Market で美味しいものハンティング

London Bridge駅から徒歩圏内。 バラ・マーケットはロンドンの台所的な存在。テロが起きて被害を受けた場所としても知られていますが、平穏を取り戻しています。 ここに来れば、「イギリスは不味い」という偏見は払拭されるはず。 木金土が市民向け小売マー…

ロンドンから日帰り旅行にぴったりなあの街、Rye(ライ)にあえて一泊する。

RYE(ライ) アッシュフォードインターナショナル駅で乗り換えれば、ロンドンの主なターミナル駅(セントパンクラス、チャーリングクロス、ビクトリア)から2時間程度で行くことができる人気の観光地です。南の海岸に近い中世の町。 駅で聞けば、一番安いチ…

【ユーロスター】パリ北駅からロンドン・セント・パンクラス駅へ

Gare du Nord パリ北駅 治安が悪いと言われる北駅。 観光客以外のローカルな人たちが何目的でウロウロしてるのかわからない感じが不安を誘うのですよね。 なる子は国籍不明のアジア人という風貌なので、まあスリとかにはあんまり狙われないかな。明らかにお…

ドイツ玩具メーカーHABA社の魅力がギュッと詰まった果樹園ゲームを紹介するよ!

パリのフリマで掘り出し物見つけた! 日曜日のパリ、雨上がり。古い空きスペースを簡易的なリノベーションを施し、おしゃれな空間を作っている場所がありました。どこか忘れましたが、「空間デザインの学生がゼミの課題で実験的にやってます。」という雰囲気…

フォンダシオン・ルイ・ヴィトン〜森の中に突如現れる、異形の現代建築〜

この時期にヨーロッパ行くって言うと、「ベネチア・ビエンナーレ?」って聞かれるんだけど、今回は行きません。そんな豪遊できる身分じゃないし。ベネチア、暑いしね。 ベネチア・ビエンナーレは一回だけ行ったことがあって、アートの万国博覧会って感じで面…

【パリ地下鉄の罰金】キンキンに冷えた氷の心で鉄仮面が罰金取りに来る。

パリのメトロ切符 久しぶりに行ったパリは、ついにICカードも対応していたりして、少しは近代化したような気がしましたが、基本的な仕組みは変わっておらず、改札に入る時に切符を入れ、出てきた切符を取るとゲートが開く。駅から出る時は切符を通す必要なく…

観光地には観光地の魅力がある。

暮らすように旅したい 今回のパリ旅行はAir bnbで宿を取り、現地のスーパーで食材を買って料理して食べ、まさに暮らすように旅をする、日本女子憧れのスタイル。 かわいいパン屋さんでエクレア買って、アパルトマンでコーヒーと一緒にいただく。なんて最高な…

パリの蚤の市で買い物しすぎたので、郵便局から送っちゃおう

パリで蚤の市ショッピングを満喫したなる子です。 この勢いで買い物を続けていると、スーツケースの重さがとんでもないことになりそうです。そこで、荷物を日本に国際郵便で送ってしまうことにしました。 www.ma-naru.com パリで梱包材を手に入れる 梱包材に…

アンティークの買い付け手伝いで同行したはずが、ディーラーが引くほど衝動買いしてしまった話

アンティークの買い付けに一緒に行けるなんて、超楽しそう! 本当に心の広いアンティーク屋のオーナー(魅力的な女性でございます。)が、「なる子ちゃんも来る?」なんて口を滑らしたもんだから、調子乗りのなる子は本当にパリに来てしまいました。 もうす…

初めてAirbnbを利用してみた。

今回、パリで友人と合流する約束はしているものの、すでに友人は一人部屋アパルトマンを予約していたので、別で宿を探さなくてはいけませんでした。 いつの間にか、宿の探し方も今は多様になったものです。昔は格安といえばユースホステル。ネットで予約して…

空港からパリ市内へ。治安が悪いという北駅を経由する!

シャルル・ド・ゴール空港からどうやって東駅に行くか 出国前、なる子は悩んでいました。 パリで友人と合流するとはいえ、宿は別。 初めてAir bnb で宿を取ってみました。 大きな駅から近くて便利そうだし、安くて広そう。 最寄りははパリ東駅。Gare de l'Es…

座席は通路側派ですか?それとも窓側派ですか?

時差ボケと疲れで昼間に居眠りばかりのなる子です。 寝ても寝てもまだ寝れます。どうして!? 飛行機の窓から見る景色が好きすぎる件 飛行機のシート、窓派か通路派か皆さんはどちらですか?窓は景色がいいけれど、ふたり分乗り越えてトイレに行かなければい…

10年越しのヨーロッパ旅行を決断する

パリ・ロンドンの旅から帰国しました。 とても充実した時間でした。何から話せば良いかわからないぐらい。 ロンドンに住んでいた頃は、金銭的に親に甘えていたし、節約して買い物もほとんどしない超貧乏旅行ばっかりでした。今回は、貯金を切り崩し、自分の…

ホワイトアスパラは旬の味

ブログ更新が止まってしまっていました。 なぜかっていうと、花の都おふらんすは巴里で遊び呆けているからです。 アンティーク屋の友人が買い付けにパリに行くというので、「梱包手伝うから」と甘い言葉で誘惑し、料理上手な彼女が短期で借りているアパルト…

イギリス英語を楽しみながら学びたい。母ゴリ押しアプリを入れたよ。

今週のお題「母の日」 母の日なので、母に電話をしました。 母の日ですが、電話するぐらいで特に何もしないのです。ちょっと申し訳ない気持ち。電話もしないよりはマシだと思うので、割に頻繁に電話をしているけれど、この日は必ずという気持ちで電話をする…

通訳は特殊なスキル

英語がちょっとできるからって通訳や翻訳を仕事にできる訳ではありません。 もし、英語がネイティブレベルだとしても誰にでもできる仕事ではないのです。 通訳・翻訳は専門の訓練が必要だったりします。 まあ、ちょっと考えればわかることではありますが、2…

香港観光すごろく

香港でもし面白そうなオモチャやゲームがあったら買って帰ろう、と思いながら色々物色していたところ、とある本屋の一角にこんなものがありました。 HONG KONG ON BOARD 98香港ドル。1500円くらい。高い!! しかし買う私。 旅行中って金銭感覚鈍るし…

キャッシュレス時代の到来!え?本当に?

世の中の流れはキャッシュレス。 数年前に、経済系番組で、「インドでは屋台のチャイを1杯買うのもQRコードでお支払い」という報道を見て衝撃を受けたものです。 支払い後のスマホ画面を店員に見せて、スムーズにチャイを受け取っていくインド人たち。衛生…

第一線で活躍するアーティストが考えていること

自分のトークではボッコボコにやられて、ちょっと凹んで、立ち直ろうと頑張っているなる子です。 www.ma-naru.com アーティストトークに出たと言っても、小さなアーティストの集まりです。そういう意味では、世界の第一線で活躍しているアーティストのトーク…

香港実業家の働き方と本音

香港に行った時、アート系の事業もたくさん展開する実業家の人がいろんな所に案内してくれました。これまで、そんな人と話をすることもなかったので、様々な場面で衝撃を受けました。特に時間に関することは、学ぶことも多かった。 とにかく休むことがない。…