なる子とマーナル☆

なる子とマーナル☆が独身子なしのくせに子育てを中心に色々書くブログ

ひんやりするのに、胸の奥が熱くなる冬の絵本

今週のお題「雪」 しんしんと雪が降り積もる夜に読みたくなる絵本をご紹介します。 実際にはしとしとと雨が降っている今夜ですが。 雪の女王 雪がテーマの童話といえば、アンデルセンの「雪の女王」です。 心が凍るってどんなだろう、と冷んやり怖い気持ちに…

いつかこの会社を辞めるかもしれないと思うなら、意識して自分のスキルを上げていけ。

放課後子育ての現場にいる、なる子です。 立場的に、後輩を育てる仕事もしています。 異動や昇格が内定するこの時期、不安がっている後輩と少し話せる時間がありました。 そこで話したことは一貫して言い続けていることだったりするので、ブログに書き留めて…

雪の思い出と雪だるまとスコップとシャベル

今週のお題「雪」 雪が降るとどんな街も綺麗に見えるような気がしますが、ロンドンの雪景色は忘れられない思い出の風景です。今も見返すと幸せな気持ちになります。 とっても寒くて、スノーブーツとか持っていなかったので、足元もびしょびしょになって、ひ…

な〜る。『熱帯』の我輩を作ってみた。

『みんぱく』と『熱帯』と『達磨』 森見登美彦さんの『熱帯』のイベントに行けたことは、大変良い機会でした。 www.ma-naru.com www.bunshun.co.jp 民族学博物館、通称「みんぱく」で開催されたイベントの内容は「千一夜物語」と「熱帯」の不思議な関係に迫…

オトナかわいい、シャドーボックス作ってみた。

今日はシャドーボックスの紹介です。 シャドーボックスは、日本でもにわかに人気が出始めています。 紙などのレイヤーを使って立体的に作るクラフト絵画です。 もちろん、完全オリジナルで作れるといいな〜、と思いますが、手軽に始めるにはキットって便利で…

「Youtuberになりたい。」

雲外蒼天 「Youtuberになりたい。」 と父が言い出した。 え?ユーチューバー?博多華丸大吉さんの漫才のネタですか? 小学生のなりたい職業No.1。 父、古希。マジですか? ある晩、私がお絵かきアプリで遊んでいると、iPadに興味を示したのです。 Adobe sket…

わたしとチョコレート

今週のお題「わたしとバレンタインデー」 誰かにプレゼントするよりも、自分で食べたい。 デパートのチョコレートフェアに出没する典型的な独身女、なる子です。 女子力の高い子たちの話はこちらからどうぞ。 ↓↓↓ www.ma-naru.com チョコレートって本当に高…

熊をお鍋でしゃぶしゃぶしたら。

世の中にはまだ経験したことのないこととか、行ったことない国とか、食べたことないものがいっぱいあって、まだまだ人生楽しめるはず。 熊、食べてきました。なる子です。 これが熊肉です。 う、美しい〜。 お鍋でしゃぶしゃぶしていただきました。ちりちり…

すべて森見登美彦氏のせいである。

まるで森見氏の小説のよう。 震えながらたどり着いた先にあったのは、アラビアンナイトの胸アツな世界。 なんだか不思議なつながりでここに導かれたような気がしてならない。 太陽の塔の話を書いたときに、森見登美彦氏の小説を紹介したのが、去年のこと。 w…

幸福を呼ぶ左馬、ホースブラス

運気を呼ぶにはトイレ掃除がいいよ!というアドバイスをもらった今日。 兵庫県の六甲にある、とっても素敵なアンティークショップ、TSUBAKIで、ホースブラスと呼ばれるイギリスのラッキーチャームを買いました。 元々は馬具のひとつで、今は幸運を呼ぶチャー…

感動のベストバイ!

お掃除が嫌い。なる子です。 世の中のミニマリストな流れに乗り切れず。土砂や川ゴミと一緒に座礁している私ですが、たまには掃除します。 毎日掃除機かけてる人とか狂ってるとしか思えないよ。しかしながら、1日に100本ほど抜けるという髪の毛が、部屋に散…

『人を育てる』ブラック企業が反面教師

なる子の経歴はちょっとだけユニークかも知れません。 夢を追って留学し、海外生活を続けたかったのですが、ビザが取れずお金も尽きて帰国。 フルタイムで働き始めたのは、30歳になってからでした。 ちょっと夢だけでは食っていけないぞ、と焦り、就職してみ…

保護者の給料に打ちのめされる保育士たち

ついに書くのか、この話を。 書こうかどうか、悩んでしまう話。 お金の話です。 お給料の話。 子育て系の仕事は福祉事業。福祉の仕事と言えば、一般的に内容に比べて非常にお給料が安いと言われています。 命を預かっているというものすごいプレッシャーの中…

子どもたちはなぜ上達するのが早いのか

けん玉買いました。なる子です。 このブログのPC版レイアウトに合うようにピンクにしました。 かわいい〜。まだ使ってないから、玉がピカピカ。 日本けん玉協会認定けん玉です。 先日はコマの話も書きましたね。 コマの世界にも、日本こままわし協会なるもの…

逆さまに読む本

絵本は自由で楽しい。 作る側も自由な発想で読み手を楽しませる作品をたくさん生み出しています。 絵本は物語だけでなく、その仕掛けに驚いたり、想像が広がったりする楽しみ方もあるのです。 そこで、今回は逆さまに読む本、3選。 まくらのせんにん そこの…

Ludo クラシックボードゲーム 不思議の国のアリス版

LUDO(ルード)終わりの見えないすごろく 今回紹介するゲームは、LUDO (ルード)というイギリスのボードゲームです。 元はインドのパチーシというすごろくがルーツですが、世界で親しまれているゲームです。 日本では馴染みがないですね。忍耐力がいる、とい…

続・「運が良い」と思うことはだいたい家の外で起こる

昨日は仕事関係でやらかして、瀕死状態でしたが、ブログコメントで励ましてもらったりして、なんとか事後処理のため、屋外に出ました。 お休みの日は引きこもることが多いのです。 以前こんな記事を書きました。 そう、家の外に行かなければ。 www.ma-naru.c…

とても頑張ってきたのに、バカみたいなミスで信用をなくす

今日は短めに。 反省の日。 自分がアホすぎて落ち込みまくり。 「まあなんとかなる子」なんてニックネームは、メンタルよわよわの自分を励ますつもりでつけた名前。 とはいえ、いつものダメダメっぷりが、今日は最高潮!(ぐさっと胸に刺さる) 全然なんとも…

【四コマ漫画】保育園の鬼はマジで怖いらしい

今週のお題「わたしの節分」 攻めた保育園もあるのですね。 「怖い」経験することができる機会として、豆まきは保育園などで重宝されがちです。 色々聞いていると、気合いが入りすぎていて、びっくりするものもあります。 あとのケアが重要なんだそうです。 …

インフルエンザにかかる人、かからない人

今週のお題「冬の体調管理」 ColdとFlu イギリスに住んでいた時、風邪をひいて「I caught a cold」と言っても、いまいち伝わらなかったような気がします。coldはアメリカ英語ですか?詳しい人教えて。 その代わり、ゲホゴホやってると、「Are you sick?」と…

折り紙の天の川をアレンジ「アップルパイ」

アップルパイが食べたくなる季節ですね。 アップルパイに向いているりんごの品種は、「紅玉」なんだそうです。 手元に「サンふじ」しかなかったので、気にせず作ることにしました。 バター、ココナッツオイル、砂糖、レモン汁で炒めます。あ、シナモンパウダ…

太陽の塔よ、待っておれ。

はてなブログをやっていて、よかったことの一つとして、森見登美彦さんのブログがあることを発見したこと。即読者になる。 tomio.hatenablog.com そしてこの度、大阪万博公園内にある、国立民族学博物館、通称「みんぱく」で開催されるイベントに当選しちゃ…

【自主保存版】100円コーヒーを徹底レポート!

お題「コーヒー」 100円コーヒー… コンビニコーヒーのレベルが高すぎると言われてから、もう数年が経ち、もはや日本人の日常生活の一部になったような気さえします。 少なくとも、わたしの生活の一部にはなりました。 基本的に家ではドリップかエスプレッ…

女の子って、何歳でも女の子よね

小さい時から人間の本質ってそんなに変わらないよね。 結婚したいと思っている子は、きっと結婚できると思うの。 私はお金持ちの芸術家(絵や詩や物語を書いているような人)になって、砂漠の緑化にお金を使いたかったんだけど、思い通りにはいかないねえ。

コマ名人への道

あと少し、あと少しで手乗せができそうです。 文鳥の話ではなく、コマのことです。独楽。 私が子どもの時は、コマなんて、回せたらオーケーだと思っていました。 知らなかったのです。こんなに色々な技があるなんて。 しかし、練習してもどうしても上手くい…

絵本は売れている

マツコの知らない世界で、絵本の紹介やってた〜!! おうちにテレビをおかなくなって約8年。 Tverなどのサイトでテレビ番組を見る日々です。 テレビはないけどテレビっ子。 『マツコの知らない世界』はよく見る番組のひとつですが、どうやら「読み聞かせの世…

シュレッダーの新しい商品企画出せそう。

たまには、ほのぼの系もいいかなあ、と思って四コマ漫画を描いてみました。 マンガって難しいねぇ。 紙を入れると「めぇぇ、めぇぇ」と鳴く、ヒツジ型のシュレッダーってどうでしょう!?売れるかな〜?

子どもが読んでほしいとせがむ絵本5選

読み聞かせの本を選ぶのって大変じゃないですか? もう、ほとんど読んだ本ばっかりだなぁ。まだ読んでいないのってどれだったっけ? 放課後児童クラブの本棚の前で悩んでいると、「今日読む本?選んでいい?」と声をかけてくれる子たちがいます。 意外かもし…

『お年玉付き年賀ハガキ当たりました!』という記事を書きたい。

くじ運の女神が、わたしの(心の)美しさに嫉妬しているに違いない。 なる子です。 www.ma-naru.com これまで、くじ運のなさがネタになるほどくじ運がなく、暮らして参りました。 しかし、ついに… ついに… そう、今年はそろそろ当たる気がする。 いや、むし…

テレビでセンター試験のニュースを見た後、子ども時代の勉強を考える

センター試験のニュースを見て、若かりしあの頃を思い出そうとしたものの、ぼんやりしか思い出せない、なる子です。 なる子の志望した大学はちょっと変わっていて、センター試験で必要なのはたった3教科。 しかし、実技2次試験1日目で足切り、2日目、3…