なる子とマーナル☆

まあなんとかなる子とマーナル☆マナールが独身子なしのくせに子育てを中心に色々書くブログ

手作りのものを食べさせたい母の思いと時代のギャップ〜学童で子どもに手作りおやつを提供すること〜

子どもには手作りおやつを食べさせたい お母さんの味、どんなものを思い浮かべますか? お母さんが作ってくれたもの、嬉しかったものと言えば、なる子はマドレーヌです。 甘くてふわふわ。表面のカリっとしたところも大好き。 そんなに手作りでお菓子を作っ…

工作アイデア⑨ペーパークイリング風オーナメント「雪の結晶・ツリー」

前回の続きです。クリスマスを彩るオーナメント。 お手軽で簡単、紙で作るから、低コスト。 ペーパークイリング風の工作は、意外に小学校低学年の子どもたちでも上手に作ります。ハマると、自分のアイデアでどんどんモチーフ作りをしていく子もいるのです。 …

工作アイデア⑧ペーパークイリング風「クリスマスオーナメント・ツリー」

最近、世界中で人気のペーパークラフト、ペーパークイリングの技法をちょっと真似て、クリスマスの飾りを作ります。 材料 100円ショップで色画用紙を買ってきました。 画材屋さんに置いてある画用紙に比べると、紙質はイマイチですが、たくさんの色が入っ…

アンパンマンは赤ちゃんの神様であり、子どもにとっての黒歴史である

キャラクターものは子どもに与えたくない母親vsアンパンマン様 小学生にとって、アンパンマン好きは黒歴史 アンパンマンもバイキンマンもかわいい アンパンマンのマーチに泣く キャラクターものは子どもに与えたくない母親vsアンパンマン様 シンプルでお洒落…

こどもとアート② テート・モダンのキッズ・アクティビティ

子どもたちにはアートとか感性を育てるのにいいんじゃないかしら? と思っている方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。 でも、なんとなく敷居も高い。 アートの世界では、日本人は技術力はあっても、コンセプトが弱いことを指摘されることがよくありま…

工作アイデア⑦ 段ボールで手作り!☆クリスマスツリー☆

ロンドンの高級住宅街にご主人とお住まいの友人の御宅で、クリスマスパーティが開催されるとのことで、ドキドキしながら参加したことがあります。 窓辺から洩れるクリスマスツリーのライト。中に入ると天井に届きそうな、びっくりな高さのもみの木(本物の!…

工作アイデア⑥折り紙で作る、立体的な「お星様」

もうすぐクリスマスだと言うことに気づきました。 クリスマスなんて、工作アイデアがたくさんあるのに、まだ何も記事にできていません。 まずは、誰でも簡単にできるのに、とても凝った造りに見える、立体的なお星様作りを紹介したいと思います。 用意するも…

こどもとアート ヨーロッパはアートに触れる土壌が違う!

いつの間に秋が過ぎたのか。 芸術の秋について語るチャンスを逃しました。 のんびりって言うか、うっかりっていうか、どんくさいなる子です。こんにちは。 さて、アートって高尚なもので、わかりにくく、とっつきにくい。 美術館に行くにも、ハードルが高い…

M-1 グランプリ 予想なんて当たったことない。

決して、自分自身は面白いタイプではないけれど、お笑いは大好き。 お笑いの街で育ったなる子です。 学校の先生の評価は、笑いのレベルで決定する、そんな街です。 第一回M-1グランプリを見た時の興奮は忘れられません。 なぜか、この気持ちを共有できる人が…

嘘をつく子 嘘の心理と対処法

子どもたちの嘘には色々なものがありますね。 大まかに3つを取り上げたいと思います。 ①愛情が欲しくて、かまって欲しいからつく嘘 ②怒られたり、したくないことや嫌なことから逃げたりするための嘘 ③物事を理解していなかったり、思い込みで間違ったことを…

祝☆大阪万博決定!記念して、様々な太陽の塔の姿をお伝えします。

何を隠そう、なる子の生まれは太陽の塔のお膝元なのであーる。 よちよち歩きでピクニックした万博公園。 母が子どもの頃、OSAKA EXPO ’70が開催され、子どもは夜無料で入れたとかで、通いつめたと聞いています。 母の妹は迷子になり、場内の迷子センターで…

自然・科学・数学を読む 〜小学生にオススメ〜

今週のお題「読書の秋」 このテーマ、いいですね。いくらでも書けそう。 自然科学系人気シリーズ3選 絵本って物語だけでなく、色んな知識の宝庫だったりします。 絵本に限らず、イラストがたくさん入った自然科学の本は子どもたちに人気です。 最近では「ざ…

100円ショップの型で作る、簡単和菓子!

京都生まれ京都育ち、なんなら平安時代から家系図が続いていて、家の敷地に茶室があるという友人に、京都を案内してもらった時に喫茶で入ったのが、「鍵善良房」です。 名物は何と言ってもくずきりでしょう。ここのくずきりをいただくために、連日ご婦人方が…

子どもの読書・心をつくる。

子どもたちと読書 親子での読み聞かせ ぼくにげちゃうよ よるのおるすばん ぼく、ひとりでいけるよ 2回目の、今週のお題「読書の秋」 子どもたちと読書 「子どもの頃に、本をたくさん読むといいよ。」とよく聞くと思います。一般的には、勉強ができる、賢い…

家族の形を考える。西加奈子「漁港の肉子ちゃん」

今週のお題「読書の秋」 本を読みたいな〜、という願望がふつふつと湧いてくることってないですか?日常的に読書をしている訳ではないのですが、基本的には読むことは好き。時々、「あ〜、本読みたい!」と思うのです。 友達に勧められたりして購入したもの…

ディズニーの「パワハラ・過重労働」騒動で考える、人手不足と現場のホスピタリティ力の限界

夢の国でパワハラ訴訟。第一に、「まあ、そりゃそうだろうな。」という感想です。 ディズニー愛に溢れる方にはマッチしない内容かも。読みたい方だけどうぞ。 ディズニーの経営戦略やホスピタリティには、高い評価があり、数々のビジネス本も出ています。 9…

日本人のお名前、過去と現在

なる子です。君の名は? 名前をつけるのって、本当に難しいですよね。 「子どもができたら、どんな名前にする?」という話題は女子の間で子どもの頃からたまに出てくるトピックです。 「なる子」なんてペンネームからお察しの通り、私にはネーミングセンスが…

日本人のお名前、過去と現在

なる子です。君の名は? 名前をつけるのって、本当に難しいですよね。 「子どもができたら、どんな名前にする?」という話題は女子の間で子どもの頃からたまに出てくるトピックです。 「なる子」なんてペンネームからお察しの通り、私にはネーミングセンスが…

集団登下校のメリット・デメリット

ブログを1日お休みしました。耐えきれないほどの睡魔に襲われ、その後10時間寝ました。久しぶりに運動をして体が疲れたのかもしれません。 それほどの運動かと言うと、全然それほどでもないので情けないです。 さて、小学生の集団登下校について、どう思…

あたたかいという幸せ 布団乾燥機レヴュー

夜中に変な咳が出て呼吸困難に陥りそうになる毎日が9月から続いています。 ダニ・カビ・ホコリのアレルギー値が出ているので、こまめな掃除が不可欠ですが、布団を干すのも大変だし、掃除も正直追いついていません。 毎日ぐったり帰宅して、このブログを書…

友達がWeWorkに入居したらしいので、様子を聞いてみた。

意識高い系(?)の友人が、最近はやりのコワーキングスペース「WeWorkオーシャンゲートみなとみらい」に入居したというので、様子を聞いてみました。 入り口はもちろん「ピッ」ってやつですよ! 24時間オープンしています。 夜遅い時間、土日は人が少ない…

マイナンバーカードを作っていなかったことにより起こったこと。

運転免許証も、パスポートも持っているし、マイナンバーカードはそんなに必要性を感じません。 マイナンバー通知書があるから、会社へのマイナンバー提出はできるし問題なし! あると何かが便利になるらしいよ、とは聞いていたのだけれど、実感なく何年経っ…

子どもにもリラックスする時間が必要だと書いたけど、やっぱり大人にも必要だってこと書くよ!

今週のお題「リラックス」 子育て系の仕事ってストレス溜まるんですよ。 経験上、比較的いい人が多い職場だとは思っています。 社会人デビューの時は違う業種で働いていて、長時間労働&残業代なし&ブラックな上司に当たり、気持ちが滅入って「死にたい」とブ…

東京都では11月は児童虐待防止推進月間と聞き、調べてみました。

11月は児童虐待防止推進月間です。 シンボルマークはオレンジリボンです。 11月は東京都の職員さんでオレンジリボンを胸につけている人を多く見かける時期かもしれません。 オレンジリボンについては過去記事をどうぞ。 www.ma-naru.com 東京都の取り組み 先…

子どもにも、ゴロゴロする時間が必要なのだ!

今週のお題「リラックス」 放課後の現場と聞くと、子どもたちは元気に外で指導員と一緒に遊んでいる姿を思い浮かべがちです。 もちろん、サッカーや鬼ごっこで元気に駆け回る子たちはたくさんいますが、一方で、マットが敷いてある漫画コーナーでごろごろし…

ジブリ好きなら行ってみたい!秋のお出かけは『江戸東京たてもの園』!

たてもの園ってどんなとこ? 宮崎駿も大好き!江戸東京たてもの園 ジブリの世界観を味わおう! これから行くなら、秋の夜間開館、「紅葉とたてもののライトアップ」がおすすめ! (秋の小金井公園。都民の憩いの場。) 都立小金井公園の中にある江戸東京たて…

「どうして結婚しないの?」の呪い

無邪気な子どもたちからの残酷な質問 「せんせい、何歳?」 「こどもいる?」 「結婚してる?」 「どうして結婚しないの?」 何万回聞かれただろう、この質問。 上の3つまでは平気で答えられる。 けれど、最後のやつ。 「どうして」…って、ねえ。 どうして…

ハロウィン記事まとめ

今週のお題「ハロウィン」とのことで、やはり今月はハロウィン関連の記事をいくつか書いていたのでまとめてみました。 (ピカデリーサーカスの電光掲示板、ハロウィンバージョン) ハロウィンはアメリカ文化。イギリスのハロウィンについて書きました。 www.…

築いた信頼は財産であり、失う時は一瞬である

信頼を築くということは一朝一夕では成し得ない。 せっかく築いた信頼も、ちょっとしたことで一瞬で失うことがある。 仕事も友達付き合いも、コンビニやレストランなどのお店の人と対面するときも、相手に敬意を持っていたい。 日々の積み重ねが信頼という財…

壁面装飾なんて、剥がしてしまえ!

保育園や放課後施設はだいたいどこも空間恐怖症 注意書きが多い放課後施設 実録!新任の責任者の初めの仕事はゴミ捨て! 保護者の反応 保育園や放課後施設はだいたいどこも空間恐怖症 空間恐怖症の話を書きました。 www.ma-naru.com 空間恐怖症というと大げ…