なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・キッズ応援ブログ

子育て

家族を考える絵本

絵本の紹介がとても参考になると友達に言ってもらったので、絵本紹介、今回のテーマは「家族」。 絵本で家族ものって定番中の定番ですが、「家族」をテーマにいくつか印象に残っている絵本を紹介したいと思います。 1.きょうはなんのひ? 2.かんぺきなこ…

インフルエンザ等による、学級閉鎖時の対応

子どもは寒くない 冬は感染症抜きでは語れない 絶対にインフルエンザにかからない、という決意 インフルエンザ予防に効果的なのは 子どもは寒くない 子どもは寒くない。。。そんなわけないと思うの。 なる子です。 そりゃ、大人より体温高めの傾向があったり…

子どもがひとりで行動するという平和について

友人たちの女子力に敗北感 本当にあった怖い話 in 中国 欧米では、学校の送り迎えは当たり前 友人たちの女子力に敗北感 こんにちは、なる子です。 友人の家でのランチ会が素敵すぎました。 美味しいご飯と楽しいおしゃべり。 それにしても、この食卓。 家庭…

バイリンガルは努力の結晶

日系のプリスクールで働いていた時に、どうしても日本語では伝わらない子がいて、英語で工作の説明とかをしたことがあるのだけれど、その時、周りのバイリンガルキッズ達が、「どうして、なる子先生はアメリカンアクセントなの?」と聞いてきたことがありま…

南青山の家庭支援施設建設反対はダイバーシティを逆行していますよ、知事!

かつて東京都知事はこう言ったものです。 ダイバーシティ構想とは「女性も、男性も、子どもも、シニアも、障がい者もいきいき生活できる、活躍できる都市・東京」である、と。 様々な場面で、「多様性」が叫ばれる中で、見事な逆行を見せているのが、南青山…

手作りのものを食べさせたい母の思いと時代のギャップ〜学童で子どもに手作りおやつを提供すること〜

子どもには手作りおやつを食べさせたい お母さんの味、どんなものを思い浮かべますか? お母さんが作ってくれたもの、嬉しかったものと言えば、なる子はマドレーヌです。 甘くてふわふわ。表面のカリっとしたところも大好き。 そんなに手作りでお菓子を作っ…

工作アイデア⑧ペーパークイリング風「クリスマスオーナメント・ツリー」

最近、世界中で人気のペーパークラフト、ペーパークイリングの技法をちょっと真似て、クリスマスの飾りを作ります。 材料 100円ショップで色画用紙を買ってきました。 画材屋さんに置いてある画用紙に比べると、紙質はイマイチですが、たくさんの色が入っ…

アンパンマンは赤ちゃんの神様であり、子どもにとっての黒歴史である

キャラクターものは子どもに与えたくない母親vsアンパンマン様 小学生にとって、アンパンマン好きは黒歴史 アンパンマンもバイキンマンもかわいい アンパンマンのマーチに泣く キャラクターものは子どもに与えたくない母親vsアンパンマン様 シンプルでお洒落…

こどもとアート② テート・モダンのキッズ・アクティビティ

子どもたちにはアートとか感性を育てるのにいいんじゃないかしら? と思っている方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。 でも、なんとなく敷居も高い。 アートの世界では、日本人は技術力はあっても、コンセプトが弱いことを指摘されることがよくありま…

工作アイデア⑦ 段ボールで手作り!☆クリスマスツリー☆

ロンドンの高級住宅街にご主人とお住まいの友人宅で開催されるクリスマスパーティに招待いただき、ドキドキしながら参加したことがあります。 窓辺から洩れるクリスマスツリーのライト。家の中に入ると天井に届きそうな、びっくりな高さのもみの木(本物の!…

嘘をつく子 嘘の心理と対処法

子どもたちの嘘には色々なものがありますね。 大まかに3つを取り上げたいと思います。 ①愛情が欲しくて、かまって欲しいからつく嘘 ②怒られたり、したくないことや嫌なことから逃げたりするための嘘 ③物事を理解していなかったり、思い込みで間違ったことを…

子どもの読書・心をつくる。

子どもたちと読書 親子での読み聞かせ ぼくにげちゃうよ よるのおるすばん ぼく、ひとりでいけるよ 2回目の、今週のお題「読書の秋」 子どもたちと読書 「子どもの頃に、本をたくさん読むといいよ。」とよく聞くと思います。一般的には、勉強ができる、賢い…

ディズニーの「パワハラ・過重労働」騒動で考える、人手不足と現場のホスピタリティ力の限界

夢の国でパワハラ訴訟。第一に、「まあ、そりゃそうだろうな。」という感想です。 ディズニー愛に溢れる方にはマッチしない内容かも。読みたい方だけどうぞ。 ディズニーの経営戦略やホスピタリティには、高い評価があり、数々のビジネス本も出ています。 9…

日本人のお名前、過去と現在

なる子です。君の名は? 名前をつけるのって、本当に難しいですよね。 「子どもができたら、どんな名前にする?」という話題は女子の間で子どもの頃からたまに出てくるトピックです。 「なる子」なんてペンネームからお察しの通り、私にはネーミングセンスが…

東京都では11月は児童虐待防止推進月間と聞き、調べてみました。

11月は児童虐待防止推進月間です。 シンボルマークはオレンジリボンです。 11月は東京都の職員さんでオレンジリボンを胸につけている人を多く見かける時期かもしれません。 オレンジリボンについては過去記事をどうぞ。 www.ma-naru.com 東京都の取り組み 先…

ジブリ好きなら行ってみたい!秋のお出かけは『江戸東京たてもの園』!

たてもの園ってどんなとこ? 宮崎駿も大好き!江戸東京たてもの園 ジブリの世界観を味わおう! これから行くなら、秋の夜間開館、「紅葉とたてもののライトアップ」がおすすめ! (秋の小金井公園。都民の憩いの場。) 都立小金井公園の中にある江戸東京たて…

「どうして結婚しないの?」の呪い

無邪気な子どもたちからの残酷な質問 「せんせい、何歳?」 「こどもいる?」 「結婚してる?」 「どうして結婚しないの?」 何万回聞かれただろう、この質問。 上の3つまでは平気で答えられる。 けれど、最後のやつ。 「どうして」…って、ねえ。 どうして…

放課後児童クラブを必要としなくなるのは、大人より子どもの方が先

旅行に行ったら現地のスーパーに行きたい、なる子です。 どうでもいい話ですが、「なる子」の由来は「ま〜なんとかなる」の「なる」だったのですが、偶然「ナル男」という言葉を見かけてハッとしました。 「ナル男」ってナルシストな男って意味じゃない? う…

子どもは不完全な大人③イギリスファッション史から見る、子どもの誕生

以前、西洋で「子ども」という概念が生まれたのは18世紀になってからだった!という話を書きました。 www.ma-naru.com 中世ヨーロッパでは、赤ちゃんがミイラのようにぐるぐる巻きにされていることも書きました。曲がった足をまっすぐにするために、大真面…

森はおそろしい

子どもの頃に読んでいた本など3冊を紹介します。 「おやゆびトム」 「マーシャとくま」 「バーバ・ヤーガ」 「おやゆびトム」 ペロー童話 フランスの詩人、シャルル・ペローにより集められたヨーロッパの童話集「眠れる森の美女」や「赤ずきんちゃん」「シ…

可愛すぎるフランス語学習教材

チャリティショップのことを書いていたら、色んなことを思い出して、楽しくなってきました。 www.ma-naru.com 絵本やおもちゃ、図鑑などの子供向け学習教材みたいなものも興味を惹かれて買っていました。内容と言うより、とにかく絵が可愛いからです。 19…

ハロウィンの魔法のステッキを作りたい!工作アイデア⑤

冷凍食品でね。 「かぼちゃのほうとう」ってのがあるんですよ。 美味しいです。 www.tablemark.co.jp かぼちゃといえばハロウィンですね。 魔法のステッキを作りたい!キラッキラの! ハロウィン・魔法のステッキの作り方 まずはかぼちゃ。 オレンジのメタリ…

子どもたちの笑顔を保護者に届けたい②お便り

放課後系の施設はだいたい月に1回お便りを出していると思います。 お便りは、子どもたちの様子を知ってもらう、チャンスの一つです。 写真などを載せると喜んでもらえるような気がします。 子どもたちの写真がなくても読み応え、笑顔を想像させる文章ってい…

子どもたちの笑顔を保護者に届けたい① 連絡帳

働く親にとって、一緒にいない時間、子どもがどのように過ごしているか気になるところです。 寂しがっていないかな? お友達とうまくやっていけてるかしら? どんな風に遊んでいるのかな? 放課後児童クラブの連絡帳 保育園と違って放課後クラブ(学童)の連…

台風が来た時の学校・放課後児童クラブの対応

台風大変でしたけれど、皆さんは大丈夫でしたか? なるこは台風が来る前に、長靴を外に出して置いておきました。 泥で汚れていて、洗うのが面倒だなぁと思っていたのです。 絶好のチャンスです。 飛ばされたり、雨水が中にたまらないよう倒しておきます。 夜…

にぎにぎのひみつ

にぎにぎ…? にぎにぎってなんだよ!と思って、つい開いてしまった人、いらっしゃいませ。なる子です。 正式な名称があるのかもしれません。でも、わからないのでなんとなく「にぎにぎ」でGoogle先生に聞いてみたら、「これ?」と表示してくれた画像が概ね合…

躾って言うけど、具体的にどうするの?

赤ちゃんの時は必死に調べる。相手が宇宙人だから。 どうして泣いているの? どうして欲しいの? いやいや期はどう乗り越えればいいかしら? 相手との言語での意思疎通が難しいから、一生懸命調べませんでしたか? 幼児期を対象にしたノウハウってかなりたく…

オレンジリボンを知らない人へ

オレンジリボンを知ってほしい オレンジリボン運動とは オレンジリボン運動に賛同するのにはどうするの? 気づいたら189(いちはやく) おまけ漫画 児童相談所って大変だよね オレンジリボンを知ってほしい オレンジリボンを知らない人が多くてショックを…

忘れられない食玩、プレイモービル

子供の頃のおもちゃはことごとく断捨離してしまったのだけれど、忘れられないおもちゃがある。 それはプレイモービル。 プレイモービルと言えば、ドイツ生まれの玩具で現役バリバリで今も世界中で愛されているプラスチック製の人形です。 何度も日本では代理…

放課後の現場が選ぶ、買ってよかった!世界のおもちゃ・ゲームBest5

買って良かった!現場が選ぶ、世界のおもちゃ・ゲームBest5!!! 第5位 KAPLA(カプラ) 第4位 PERPLEXUS(パープレクサス) 第3位 NEW スタディ将棋 第2位 DOBBLE(ドブル) 第1位 おばけキャッチ 子どもたちが放課後過ごす場所として注目を集めてい…