なる子とマーナル☆

なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て(独身子なし)ブログ

工作アイデア⑦ 段ボールで手作り!☆クリスマスツリー☆

 ロンドンの高級住宅街にご主人とお住まいの友人の御宅で、クリスマスパーティが開催されるとのことで、ドキドキしながら参加したことがあります。

 

窓辺から洩れるクリスマスツリーのライト。中に入ると天井に届きそうな、びっくりな高さのもみの木(本物の!)。

それよりびっくりしたのは、クリスマスツリーの足元に、で〜ん、と鎮座する、虎の皮。頭つきの、虎の皮。

 

聞くところによると、ご主人のお祖父様が、インドにお住まいだった時に、地元の人たちから「トラが出没して困る。」と頼まれ、仕留めたものだそう。

 

話のスケールがおとぎ話レベルでついて行けません。

 f:id:ma_naru:20181209234018j:plain

 

さて、ツリーは飾りたいけれど、保管する場所がなかったり、予算がなかったりして諦めていませんか?

 

なる子は、予算の少ない子育て支援の現場で、毎年の様にツリーは手作りしてきました。

 

今回は段ボールで作る、本格ツリー作りの紹介です!!

 

 

ダンボールツリーの作り方

f:id:ma_naru:20181209235513j:plain

材料

ダンボール適量

 今回は手元にあったダンボールを使います。

 長辺が44cmのダンボール。そのまま44cmの高さのミニツリーを作ります。

 正方形のダンボールからは円形のパーツを取る予定。

 

f:id:ma_naru:20181209235301j:plain

作り方

①型紙を作ります。

ツリーのシルエットもここでデザインします。

丸みを帯びたシルエットが好きなので、今回はこの様にしましたが、とんがった感じでも雰囲気が変わってかわいいです。

f:id:ma_naru:20181209235609j:plain

形が決まるまで、何度も描き直しました。今回はこれでいきます。棚板になる部分の差し込みの位置も決めて、その半分の長さの切り込みを入れます。

その長さをこの型紙でしっかり決めておきます。

型紙を切ったら、同じ大きさのものを6枚作ります。

 

②棚板を作る。

下段の棚板が一番大きいものになります。

半径14cm、切り込み7cmの下書きをします。

f:id:ma_naru:20181210000050j:plain

 

③中段、上段も設計に合わせて作ります。

f:id:ma_naru:20181210000230j:plain

 

④切る。

型紙①の木の形のパーツは6枚。

棚板は、小中大の3枚。

f:id:ma_naru:20181210000436j:plain

あっさり切り終わった感じになっていますが、マジで疲れた。

腱鞘炎になりそう。

 

⑤組み立て

棚板に一枚ずつ①のパーツをはめていきます。

f:id:ma_naru:20181210000658j:plain

 

⑥組み立て完了

組み立て完了です!

どうしてもダンボールに印刷された柄が見えてしまいますが、そこはご愛嬌。

f:id:ma_naru:20181210000728j:plain

⑦星を飾る

まずは折り紙で立体的な星を作ります。

作り方はこちら。

 

www.ma-naru.com

 

 爪楊枝や、竹串などを取り付けます。

f:id:ma_naru:20181210001113j:plain

 

それをツリーのてっぺんに差し込めば。

 

ダンボールツリー完成

f:id:ma_naru:20181210001256j:plain

棚にはクリスマスのオブジェを置くことができます。

 

枝先や本体に穴を開けてオーナメントをぶら下げるアレンジもいいですね。

 

ダンボールの絵や字、色そのものが気になる場合は、絵の具で色を塗ったり、色紙や、布を貼っても綺麗だと思います。

 

大きな板ダンボールを購入すれば、大人と同じくらいの高さのツリーを作ることもできます。

私は180cmくらいのダンボールツリーを作ったこともありますよ! 

 


ボックスバンク ダンボール 板 (180×90cm) 8mm厚 5枚セット【法人 学校 ショップ名記載必須】工作 FB08-0001

 

ダンボールツリーは、安く作れるし、収納スペースが少なくても、分解すればぺちゃんこになるので、また来年も使うことができます。

 

ちょっと大変だけど、ぜひチャレンジしてみてくださいね!!