なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・キッズ応援ブログ

ボードゲーム・カードゲーム

世界のマンカラ・簡単手作り

赤道圏のクラッシックボードゲーム・マンカラ クラシックボードゲームと言えば、どんなものを思い浮かべるでしょうか。 チェスや将棋、オセロ、バックギャモンとか。 ドミノも最近は並べて倒す専門みたいになっているけれど、ちゃんとルールのあるボードゲー…

ボードゲームマニア絶賛!『ザ・クルー(The Crew)』頭いいやつ好みな沈黙宇宙カードゲーム

ドイツのボードゲームの祭典で投票1位 『エッセンシュピール2019』というドイツのボードゲームの祭典で、来場者投票1位を取ったゲーム「The Crew」。 おお、評判が良いゲーム期待が持てる! …と思うのは、ボードゲームオタクの頭の回転が異常な人たちだけ…

ボードゲーム『カルタヘナ 新版』脱獄王にオレはなる!

カルタヘナの歴史 コロンビア、カリブ海に面した港と要塞のある世界遺産の街。金銀、タバコ、カカオ、そして奴隷の貿易港として栄えた歴史があります。巨万の富を狙った海賊に占領されたことも。その対策として16世紀末から17世紀に欠けて要塞が建設され…

Ticket to ride America 10周年 記念盤 拝みました!ありがとう!

大人気ボードゲーム、Ticket to ride(チケット・トゥ・ライド)アメリカ版の10周年記念プレミアセットで遊ばせていただく機会がありました! 持ち主様曰く、買った時は2万以内ぐらいだったと思うけど、今ではプレミアがついて10万円ぐらいの値段になっ…

オンラインボードゲーム『K2』そこに山があるから、命がけ。

『K2』 ねずみリーダーさんのブログは、遊びの情報満載ですが、記事を読んでからずっと気になっていたゲームがありました。 それが、「K2」です。過酷な山登りゲームなんですよ! nezumileader.hatenablog.com 今回、このゲームをプレイするチャンスが来まし…

Ticket to Ride JAPAN チケットtoライド【拡張・日本版(裏はイタリア版)】

ボードゲーム好きの人たちが集まると、用意されているゲームは複雑なルールのものが多くて、「子どもには無理だな〜」と思うものも少なくないのですが、これだったら楽しくできそうです! Ticket to Ride JAPAN(x Italy) 電車の路線を開通していくゲームで…

人類はウイルスに打ち勝つことができるのか!?『パンデミック』

関東某所で物々しく開催された、とある会に参加してきました。 マスク着用!手指完全消毒!! 我々は今、ここに集ったのだ。 ウィルスに立ち向かうために。 …流石に参加人数は前回よりも少なめだったボードゲームの会。全員マスクでちょっと面白い。こまめに…

ボードゲーム!GUESS CLUB、SCOUT、SETで遊んできたよ!

GUESS CLUB SCOUT! SET GUESS CLUB カジノの様な雰囲気のボードゲームです。 与えられたお題に対して、予想される6つの答えを他のプレーヤーから見えない様に書いておきます。 順に一枚ずつ出し、同じカードを持っている人がいれば報酬をもらえます。いなけ…

横浜・関内でボードゲームの集まりに参加してきたよ!

ボードゲームスペースを出張開催されていらっしゃる「らうんどとりっぷ」さんに参加してきました!横浜・関内エリアで、実店舗開店を目指しているそうです。 参加費は1000円。飲食持ち込みOK! 毎回、スタッフさんがピックアップしたゲームを持ってきてくれ…

ゲームの歴史はやはりエジプトからなのか?世界のチェス駒。

買い付けの師匠、パリの蚤の市を案内してくれたアンティーク屋オーナーが、百貨店催事に出店していたので、行ってきました。 彼女は目利きなんだけど、良いものばかりで私が買えるものは少ないのです。なぜなら私がジャンクハンターだから…。 しかし、今回は…

【ドブル】全マークを整理しよう!日本語/英語

みんな大好きドブル。 【送料無料】 カードゲーム ドブル 日本語版価格:2220円(税込、送料別) (2020/1/13時点) 楽天で購入 何度でも遊びたくなる、カードゲームの新定番でしょう! このゲームの特徴はカードのマークの中から同一のものを選ぶところです。 …

SUM-IT(サムイット)イギリスで生まれたお金の計算カードゲームを調べていたら、シリングの謎が解けた話

WADDINGTON'S社の'SUM-IT' THE DECIMAL CURRENCY GAME 1968年版。箱はボロボロ。ジャンクショップで買いました。 中には2種類のカードゲームが入っていました。'SUM-IT'とWHOT。 もともとの持ち主がWHOTの箱を捨てて、この中に2種類のカードを入れたっぽい…

フリーメーソンっぽいデザインのカードゲーム、WHOTって!?

紳士の国イギリスで、見慣れないカードゲームを発見したのです。 箱を開けると、WHOT と'SUM-IT'、2種類のカードが入っていました。箱は'SUM-IT'のものです。箱には1968年と書かれていますから、約50年前のものですね。 2種類、しかも帯付き。ラッキー。 …

現場が選ぶ楽しいカードゲーム5選!

子育て支援の現場で人気のあった、子どもから大人まで楽しめるカードゲームを5つ選んでみました。 雨の日や、雪の日、お正月のコタツで、パーティやキャンプで、カードゲームはコンパクトなので持ち運びも簡単。旅行先でも楽しめる最高のコミュニケーション…

Snakes and Ladders クラシックボードゲーム 蛇と梯子のすごろくゲーム

今回は「蛇と梯子(へびとハシゴ)」のボードゲームをご紹介します。 イギリスのクラシックボードゲームの一つとして、長く子どもたちに愛されているすごろくゲームです。 元々の発祥地はインドなのだそうです。「因果応報」を教える道徳ゲームだったのだと…

5歳から始める英単語ボードゲーム・スクラブル!

8歳から版のスクラブルに続き、5歳から版の紹介です。 スクラブルforジュニアは、子どもでも楽しめるスクラブルを作って欲しいという声から生まれたそうです。遊んで言葉やつづりを覚えることができる、学習ゲームとしても使えます。 ビンテージなスクラブ…

Scrabble for juniors! 英単語学習にぴったりのスクラブル【8歳以上編】

子どもの為の英単語ボードゲーム、スクラブル・Scrabble for juniors かわいいScrabble(スクラブル)のボードゲームを手に入れました。 手に入れたのは数ヶ月前にイギリスに行った時で、ジャンク品を沢山扱っているアンティークマーケットで買いました。覚…

ドイツ玩具メーカーHABA社の魅力がギュッと詰まった果樹園ゲームを紹介するよ!

パリのフリマで掘り出し物見つけた! 日曜日のパリ、雨上がり。古い空きスペースを簡易的なリノベーションを施し、おしゃれな空間を作っている場所がありました。どこか忘れましたが、「空間デザインの学生がゼミの課題で実験的にやってます。」という雰囲気…

香港観光すごろく

香港でもし面白そうなオモチャやゲームがあったら買って帰ろう、と思いながら色々物色していたところ、とある本屋の一角にこんなものがありました。 HONG KONG ON BOARD 98香港ドル。1500円くらい。高い!! しかし買う私。 旅行中って金銭感覚鈍るし…

Ludo クラシックボードゲーム 不思議の国のアリス版

LUDO(ルード)終わりの見えないすごろく 今回紹介するゲームは、LUDO (ルード)というイギリスのボードゲームです。 元はインドのパチーシというすごろくがルーツですが、世界で親しまれているゲームです。 日本では馴染みがないですね。忍耐力がいる、とい…

超簡単ルールにして遊んじゃえ!ハリガリ!

ハリガリ、いわゆるチンベルを使った瞬発力勝負のカードゲームです。 その語感から、『Hurry! Got it!』かな?と思ったら、全然違いました。 そもそもドイツのゲームでした。 HALLI GALLIと表記します。 【知育玩具】アミーゴ社 AMIGO 知育カードゲーム ハリ…

【ヘンゼルとグレーテルの神経衰弱】英国秘密諜報機関MI6 vs U.S.Armyパラシュート部隊 (雰囲気)

ヘンゼルとグレーテルの神経衰弱がオシャレすぎる件 ちょっとダークでオシャレな絵柄。 アーティスティックな雰囲気いっぱいでギフトにもぴったり。 対象年齢は3歳から8歳。 16ペアの丸いカードで神経衰弱が楽しめます。 実はこの神経衰弱カード、 すでに…

かわいいカードゲーム、アニマル・ラミーの遊び方

ANIMAL RUMMY カードの紹介 ご紹介するのは、なんとも言えないコミカルな動物のイラストがかわいい、「アニマル・ラミー」です。イギリス・スコットランドの第2の都市、Glasgowのがらくた屋さんで見つけました。 4種類の動物×9枚=36枚セットです。 か…

ユーモアのある表情で美しすぎるチェスセット 大英博物館所蔵のルイス島のチェス駒

イギリス・スコットランドのルイス島で発見されたという、中世のチェス駒があります。制作年は12世紀(1150年〜1200年ごろ)と言われています。 主にセイウチの牙でできており、おそらくノルウェーで作られたと推測されています。 スコットランドのルイス…

今年のクリスマスは英国風に!?クリスマス・クラッカー!

留学生にとって、クリスマスは少し寂しい季節。 ロンドンで美大生生活を送っていたなる子は、街がクリスマス色に染まって行く中、アジア人の仲間と声を掛け合って、「さて、誰の家で過ごすか。」を相談していました。 どうしてかというと、12月25日のク…

DSとかSwitchとか無かった時代のお出かけのお供、ポケットメイト

先日は、スライドパズルの記事を書いたのです。 www.ma-naru.com 私はゲームボーイも持っていなかったし、一体何をしてたのかな〜、と思ったら、もう一つ思い出しました。 押入れをガサゴソ。 ありました。(あるんかい!もの捨てられない病の深み!) これ…

庭園迷路で優雅に迷う

迷路好きですか? 映画の世界の庭園迷路、アリスの気分で迷ってみたい。 ピーターパン症候群、なる子です。 新・遊びの博物誌〈1〉 (朝日文庫) 『遊びの博物誌』(坂根厳夫著、朝日新聞社)の「迷路の王様」の項によると、庭園迷路というのは、16世紀ごろ…

サファリ・パズルとラッシュ・アワー

スライドパズルって、最近あまり見ないような気がします。 私は子どもの頃好きすぎて、お出かけによく持ち歩いていました。 今の子どもたちは暇つぶしといえば、DSとかSwitchとか、たまごっちとかやっぱり電子機器ですよね〜。 私の愛用していたミッキー&ミ…

盲点!小学生が夢中になる、100円ショップのおもちゃ!

百円ショップに行くと余計なものを買ってしまう、なる子です。 先日は暗闇で光るハロウィンのマスキングテープ(蓄光どんなけ好きやねん!)と、ネイル用のハロウィンシール。ネイルエナメル持ってないのに!! 子育て系の施設でも100円ショップは大活躍…

放課後の現場が選ぶ、買ってよかった!世界のおもちゃ・ゲームBest5

買って良かった!現場が選ぶ、世界のおもちゃ・ゲームBest5!!! 第5位 KAPLA(カプラ) 第4位 PERPLEXUS(パープレクサス) 第3位 NEW スタディ将棋 第2位 DOBBLE(ドブル) 第1位 おばけキャッチ 子どもたちが放課後過ごす場所として注目を集めてい…