なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て(独身子なしですけど)ブログ

超簡単ルールにして遊んじゃえ!ハリガリ!

ハリガリ、いわゆるチンベルを使った瞬発力勝負のカードゲームです。

その語感から、『Hurry! Got it!』かな?と思ったら、全然違いました。

 

そもそもドイツのゲームでした。

 

HALLI GALLIと表記します。

 

 


【知育玩具】アミーゴ社 AMIGO 知育カードゲーム ハリガリ HALLI GALLI 認知症 予防【P】【kd】

 

バナナ、イチゴ、などの4つのフルーツ。(残りはレモンとプラム?)

果物の数が1、2、3、4、5と5つまでの絵柄が描かれています。

 

【基本ルール】

カードをプレーヤーに均等に配ります。

一人ずつ、一枚ずつ、自分のカードの山からめくっていきます。

みんなが出したカードの中で同じ果物が5つになった瞬間にベルを先に鳴らした人が出ているカードを自分の山に加えることができます。

誰かのカードがなくなったら終わり。

もしくは最後までカードが残った人が勝ちと言うルールにして進めてもいいです。

お手つきした時はカードを一枚ずつ他の人にあげます。

 

5までの足し算ができれば、小さなお子さんでも遊べます。

 

グループで遊ぶとき、一枚ずつ順番に引いていくと言うルールがあるわけですが、大胆にルールをアレンジしたいと思います。

 

【アレンジルール】

 

二人で遊ぶ。

 

「いっせーのーで!」で同時にカードを出す!

 

これだと瞬間的に2枚のカードを計算するだけです!

f:id:ma_naru:20190118211752p:plain

同じ果物になった時、合計の数が「5」であれば「チーン!!」です。

 

表になっているカードは「チーン!!」と鳴らした人が全部もらって、どちらかの持ち札がなくなったらおしまい!

 

シンプル!早い!楽しい!

 

 


Amigo ハリガリ 日本語版