なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・キッズ応援ブログ

猛暑日

停電中の祖母宅へ向かい、救出する大作戦

房総半島に住む祖母がおりまして、台風15号の影響で停電中です。 台風一過の9月9日(月)は電車も運休。停電も回復の兆し乏しく、独りで住む90歳の祖母の様子が心配です。 祖母は携帯電話を持っているのですが、バッテリーが切れたのか月曜日の夜に音信普…

どぜうをどうぞ

「うなぎなう」(回文)ほどのウィットはないけれど、「どぜうをどうぞ」はちょっとダジャレっぽくて好き。この数日、毎日更新を続けていたのに、昨日は台風で気圧の変化があったからか、はたまた満月の引力か、ただの夏バテかわからないけど、ブログを書い…

暑さと共にどう生きるか

暑いところに人間は住みたがるらしい 人間(ホモ・サピエンス)は暑い国に多く分布しているらしい。砂漠などの不毛地帯を除けば、食料が豊富に供給されるから、というのが理由らしい。 暑い。 去年はアイスクリームばっかり食べていたけれど、今年は節約&健…

フォンダシオン・ルイ・ヴィトン〜森の中に突如現れる、異形の現代建築〜

この時期にヨーロッパ行くって言うと、「ベネチア・ビエンナーレ?」って聞かれるんだけど、今回は行きません。そんな豪遊できる身分じゃないし。ベネチア、暑いしね。 ベネチア・ビエンナーレは一回だけ行ったことがあって、アートの万国博覧会って感じで面…

子どもの熱中症対策⑤ 喉が渇いた時にちゃんと水分補給できてる?

ああ、湿度に溺れてしまう。 夏休みがついに終わりましたね。 まだまだ暑い日が続く日本列島です。(北国は涼しいのかな) 熱中症対策の基本は水分補給 水道水、飲んでる? 小学校の水分補給の考え方は時代と共に変化してきているようです。 私が子どもの頃…

サマータイムをゆる〜く考える。子どもたちに2時間の時差はキツイんじゃない?

だんだん日が短くなってきて、朝起きるのも辛いし、夕方になると寂しい気持ちになっちゃうなる子です。 欧米で取り入れられているサマータイムですが、日照時間の長い夏を楽しもうという仕組みですよね。経済効果があるとか。本当かしら…。家庭で使用する電…

子どもの熱中症対策 ④光化学スモッグ

今日もやっぱりアイスクリームしか食べたくない。 と言いつつ唐揚げとプリンを食した、なる子です。 熱中症と光化学スモッグは全く別のものですが、「だるい、気持ち悪い、頭が痛い」などの似たような症状もあります。 光化学スモッグは「目が痛い。喉が痛い…

子どもの熱中症対策 ③大人より子どもの方が熱中症になりやすい

欲しいものはアイスクリームだけ。 溶けそう。なる子です。 全国各地で記録的な気温が報告されているとのこと。 熱中症の危険性について日々報道がありますね。 一般的に子どもの方が大人よりも熱中症にかかりやすいと言われています。 今回は簡単に3つのポ…

子どもの熱中症対策 ②猛暑日のプール

これだけ暑いと、子どもたちにとって夏休みのプールは最高の楽しみですね! しかし、気温が高く危険な日が続く昨今。 猛暑日のプールについて、考えてみました。 《猛暑日とは?》 《夏のプールを中止する学校も》 《プール参加も見学も暑い》 《家庭ででき…