なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・キッズ応援ブログ

熱中症

暑さと共にどう生きるか

暑いところに人間は住みたがるらしい 人間(ホモ・サピエンス)は暑い国に多く分布しているらしい。砂漠などの不毛地帯を除けば、食料が豊富に供給されるから、というのが理由らしい。 暑い。 去年はアイスクリームばっかり食べていたけれど、今年は節約&健…

子どもの熱中症対策⑤ 喉が渇いた時にちゃんと水分補給できてる?

ああ、湿度に溺れてしまう。 夏休みがついに終わりましたね。 まだまだ暑い日が続く日本列島です。(北国は涼しいのかな) 熱中症対策の基本は水分補給 水道水、飲んでる? 小学校の水分補給の考え方は時代と共に変化してきているようです。 私が子どもの頃…

台風が来ると、体にも嵐が吹き荒れる。

子どもの頃、台風が来ると、怖い気持ちとワクワクする気持ちが入り混じったような興奮状態になっていたなる子です。 気象病・気圧と人間の体の関係 天気が悪い時、子どもの機嫌も悪くなる 自律神経を整えるには 余談 気象病・気圧と人間の体の関係 天気が悪…

スイカ割りをするならご家庭の責任下で。

お題「スイカ」 子どもの頃、タネを食べるとおへそから芽が出ると脅された、スイカ。 かつて黄色いスイカに憧れまくった。 子どもの頃はよく食べていたけれど、いつしかあまり食べなくなったなぁ。 そもそもスイカひと玉は一人暮らしには大きすぎるしね! と…

子どもの熱中症対策 ④光化学スモッグ

今日もやっぱりアイスクリームしか食べたくない。 と言いつつ唐揚げとプリンを食した、なる子です。 熱中症と光化学スモッグは全く別のものですが、「だるい、気持ち悪い、頭が痛い」などの似たような症状もあります。 光化学スモッグは「目が痛い。喉が痛い…

子どもの熱中症対策 ③大人より子どもの方が熱中症になりやすい

欲しいものはアイスクリームだけ。 溶けそう。なる子です。 全国各地で記録的な気温が報告されているとのこと。 熱中症の危険性について日々報道がありますね。 一般的に子どもの方が大人よりも熱中症にかかりやすいと言われています。 今回は簡単に3つのポ…

子どもの熱中症対策 ②猛暑日のプール

これだけ暑いと、子どもたちにとって夏休みのプールは最高の楽しみですね! しかし、気温が高く危険な日が続く昨今。 猛暑日のプールについて、考えてみました。 《猛暑日とは?》 《夏のプールを中止する学校も》 《プール参加も見学も暑い》 《家庭ででき…

子どもの熱中症対策 ①我慢せず冷房をつけましょう

《お子さんのいる場所に、エアコンは設置されていますか?》 《28度設定のバカらしさ》 《お子さんのいる場所に、エアコンは設置されていますか?》 危険な暑さが続いていますね! 熱中症対策してますか? 2018年7月には、熱中症で幼い命が奪われるという…