なる子とマーナル☆

なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て(独身子なし)ブログ

工作アイデア『蓄光プラ板』暗いところで光るよ!

このブログでは親子で、または子どもたちを預かる施設などで簡単に楽しめる工作なんかもどんどん紹介していきたいと思います!

 

第一弾

蓄光プラ板」!!

子どもは大好き、プラ板

しかも光るなんてテンションアゲアゲ!

さらに、お財布に嬉しい100円均一!(大きさは可愛いB6サイズ♡)

今回はセリアで見つけました。

 

セリアは白いプラ板や、印刷できるプラ板など、いろいろな種類が売っていますので、好きなものを探してみてください!

f:id:ma_naru:20180722232924j:plain

開けてみました。

普通のプラ板は両面ツルツルしているけれど、こちらのプラ板は片面がザラザラしています。

どうやらプラスチック板そのものに蓄光材が入っているのではなく、蓄光塗料が吹き付けてあるようです。

 

光るのかな…

 

暗いところに持っていくと…

f:id:ma_naru:20180722232942j:plain

光った!!

これは期待が持てます!

 

さて、わからなかったのが、面裏。

 

どちらに描けばいいの?

 

実験的に同じような図案で二つ作ってみました。

f:id:ma_naru:20180728183154j:plain

左:ザラザラの面にマジックペンで。

  にじむような感じで、線も太めに仕上がります。描きやすいです。

右:ツルツルの面にマジックペンで。

  ツルツルでマジックが滑る!うっかり触ってしまい、インクがかすれてしまいました。

 

色ぬりは、どちらも色鉛筆で塗ってみました。

ザラザラした面があるので、ヤスリで削らなくても色鉛筆が使えます。

普通のプラ板だとヤスリかけが面倒なんですよね。

 

セリアでは色鉛筆が使えるプラ板も売っていますよ。

 

 

最後にパンチで穴あけ…パンチが見当たらない!仕方ないのでカッターで。

f:id:ma_naru:20180728183255j:plain

 

焼いてみました!

外袋の表示には約20秒と書いていましたが、実際には10秒程度でした。

焦る!

 

トースターで焼くときはアルミホイルを使いますが、平らに仕上げる過程で、クッキングシートに挟んで分厚い本などの重石を乗せると変なシワも入らず綺麗に仕上がります。

 

f:id:ma_naru:20180728183306j:plain

できた!

全体的に少し白っぽく仕上がった気がします。

 

左:ザラザラに描いた方

右:ツルツルに描いた方

 

 

裏返しにしてみました。

f:id:ma_naru:20180728183309j:plain

裏面

 

左:ザラザラに描いた方

右:ツルツルに描いた方

 

 

ザラザラに描いた方は、裏から見ても表から見ても図案がくっきり!

f:id:ma_naru:20180728183320j:plain

 

 

一方、ツルツル面にマジック、ザラザラ面に色鉛筆で着色した方は、

f:id:ma_naru:20180728183327j:plain

表から見ると立体的!

f:id:ma_naru:20180728183312j:plain

裏から見ると、こんな感じ。

絵柄がぼんやりして見えにくいですね。

 

 

暗いところで光らせてみました!

f:id:ma_naru:20180728183316j:plain

楽しい!!

あまり色を塗りすぎると、暗闇では図案がよくわからないことになりそうです。

 

最後に、ボールチェーンやストラップをつけてみました。

f:id:ma_naru:20180728183317j:plain

普通の紐とかをつけても十分かわいいと思います。

 

いつもと少し違うプラ板、作ってみませんか?

 

オーブントースターを使うので、必ず大人の人がそばについて作ってくださいね。

 

まとめ買いしたい方は、10枚入りがアマゾンで買えますよ。


ナカトシ クラフトプラバン夜光タイプ B6 10入 465-B6L

 

楽天市場でも、買えます!

 


ナカトシ クラフトプラバン夜光タイプ B6 10入 465-B6L