なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て(独身子なしですけど)ブログ

初めてAirbnbを利用してみた。

今回、パリで友人と合流する約束はしているものの、すでに友人は一人部屋アパルトマンを予約していたので、別で宿を探さなくてはいけませんでした。

 

いつの間にか、宿の探し方も今は多様になったものです。昔は格安といえばユースホステル。ネットで予約してヨーロッパを旅行したものです。

 

ユースホステル

https://www.hostelworld.com/

ちなみにユースホステルとは、宿泊者目線から解説すると、バックパッカー向け格安宿泊所で、一般的にドミトリー(一部屋に2段ベットがいくつかあり、トイレ・シャワーを共用)。旅行者同士の交流もあったりして楽しいというのが良い所でしたが、今スマホもあるし、わざわざ交流する人も少なくなったかもね。

 

・ホテル

ホテルの情報だって、より一層探しやすくなりました。

https://www.booking.com/index.ja.html

旅行雑誌の宿泊施設欄を見て電話予約していた時代は何処へ。

 

情報が得やすくなっただけでなく、宿泊のあり方も変化が。

 

パリの在仏日本人向けサイトで短期貸しをするも見つからず、ホテルを探すのかどうしようか悩みましたが、2年前、カップルで来日し旅行していたハンガリー人の友人が、「渋谷の近くに泊まってる。エアビーアンドビー最高。」と言っていたのを思い出しました。

 

Air bnb(エアビーアンドビー)

誰でも部屋を貸し出しできるシステムですが、日本ではいわゆる民泊のイメージです。民泊に規制が入る前に部屋をシェアで貸したことがあるという友人もそういえばいました。

 

よし、Airbnbデビューしよう!

 

https://www.airbnb.jp/?

 

そんなわけでエアビーで部屋を探し、東駅の近くにキッチン付き1ルームアパートメント丸ごと貸しきり物件を見つけ、借りることになりました。

 

鍵の受け渡しは大家さんと直接の場合もありますが、今回はKey cafeというシステムでした。

アパート近くのカフェバー内にキーボックスが設置してあり、専用のアプリで指示された通りに暗証番号を入れると、鍵の小さなロッカーの扉が開く仕組みです。

す、すごい!

これ、日本にもあるんですってね。知らなかった!

f:id:ma_naru:20190604122416j:plain

この方法だと、大家さんと直接顔を合わせる必要もないし、なんだったら大家さんは「私はパリにいない。」と言っていました。

 

鍵は最後にまたこのボックスに返せばいいというわけ。

 

ただし注意点があって、key cafeがある場所は必ずしも24hではないということ。

ちなみにここは朝9時から夜10時までだと言われ、夕方の便着だったなる子は結局9時くらいにkey cafeにたどり着く感じでギリギリセーフ。間に合わなければ、一晩駅で怯えながら過ごすとか、悲しいことになっていたはずです。

Key cafeがコンビニとは24時間コインランドリーとかの一角にあると夜遅く着いても便利でしょうね。

 

アパートまでのアクセス方法も宿泊数日前になるゲストだけに開示され見ることができます。建物の外観や鍵が何種類かある場合はその説明もアプリやメッセージでしてくれます。wifiのパスワードも基本情報として数日前から見れて、1クリックで接続できるようになっていますが、実際には正しくないネットワーク名とパスワードだったので、大家さんにメッセージで聞かなければいけませんでした。

このやり取りに時間がかかって、余計なローミングを何回もしてしまったことが悔やまれる!

 

部屋は10畳ぐらいで広々としていて、エレベーターもついていて良かったです。官舎だった所のようで、新しくも古くもない、別に素敵でもない建物でしたが、基本的なシステムがちゃんと機能していることが素晴らしいのです。お湯もたっぷり使えました。本当に良かった。

パリは古い家ばかりなので、基本的にエレベーターもないし、狭い階段だったりします。5階、6階でエレベーターなしとかきつい!

シャワーだって、途中でお湯が切れて水になったりとかあり得るのです。

 

日本では考えられないこともパリでは普通です。

だから普通に使える部屋であることは奇跡的に素晴らしいのです。

 

あえて言うならバルコニーの窓が一度開けると閉めるのが困難なことが少し困ったことでしょうか。

 

f:id:ma_naru:20190604235805j:plain

駅の向こうにサクレクール寺院

景色も悪くない。満足です。

 

クリーニング代などを入れて、8000円くらい。円高なこともありますが、かなり安い。もちろん私は1名で泊まったので、高く感じるのですが、海外は一部屋の値段なので、例え二人で泊まっても同料金です。二人で泊まれば4000円ぐらいですから、相当安いはず。独身の辛み…。

 

海外はシェアも相当多いので、丸ごと貸切か、シェアかはしっかり確認した方がいいです。

 

なかなか面白い体験でした。

また利用したいな〜。