なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て支援(独身子なしですけど)ブログ

香港土産 鮑魚XO醬

香港らしいお土産でも買おうかな、と地元スーパーの調味料売り場に行きました。

 

香港と言えば、XO醬。1980年代、香港を代表する高級ホテル、ペニンシュラ広東料理店で生まれたと言われています。メーカーやお店によって作り方は様々だと言いますが、干しエビ、干し貝柱、金華ハムなどが入ったラー油みたいなやつ、と思っていただけたらよろしいかと。

 

高級調味料として有名ですが、値段もピンキリ。「よし、思い切って高いの買って帰ろう」とレジに持っていくと、思ったより安い…値札を見間違えたらしい。私が買ったのは250円くらいのもの。スーパーでは800円ぐらいのも置いてあったはず。そういうのを買おうと思っていたのだけれど。

 

でも、パッケージも美味しそうだな〜、これ。御品皇の特辣鮑魚XO醬。鮑も入ってるっぽいパッケージ。

f:id:ma_naru:20190902142942j:plain

 

香港製なのもポイントだよね。

f:id:ma_naru:20190902143131j:plain

 

原材料を見ると、干しエビ、干し貝柱、金華ハムの基本は入っているけれど、鮑はエキスでした。よく見るとエクストラホットって書いてる。辛いのか…食べられるかしら。でも80gと少なめなので、案外早く食べ終わっちゃうかも。

f:id:ma_naru:20190902143207j:plain

 

開封

f:id:ma_naru:20190902143042j:plain

 

貝柱感たっぷり!美味しそう!

f:id:ma_naru:20190902143108j:plain

 

試食するのに、香港で買ったお茶碗を用意しました。香港土産として人気の鶏の絵のお茶碗です。

f:id:ma_naru:20190902143250j:plain

 

買ったのはアンティークマーケットもある上環エリアで人気の朱栄記というお店。

観光客がたくさん訪れる何でも屋です。宝探し気分が最高。

f:id:ma_naru:20190902145744j:plain

 

XO醬ですが、具沢山なので、いわば「食べるラー油」。キュウリに和えるだけでも美味しいし、チャーハンや野菜炒めにもぴったり。

 

もちろんこうやってご飯のお供にも。

f:id:ma_naru:20190902143332j:plain

噛むと貝柱の風味がぎゅーっと出てきて美味しい。ちょっと辛いけど(辛いのに弱い。)少量ならいける!

 

あまり馴染みのない調味料かもしれないけれど、もし香港に行ったらお土産で買ってみるのもありかな、と思います!