なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て(独身子なしですけど)ブログ

10年越しのヨーロッパ旅行を決断する

パリ・ロンドンの旅から帰国しました。

とても充実した時間でした。何から話せば良いかわからないぐらい。

ロンドンに住んでいた頃は、金銭的に親に甘えていたし、節約して買い物もほとんどしない超貧乏旅行ばっかりでした。今回は、貯金を切り崩し、自分のお金で「超貧乏」→「貧乏」ぐらいにアップグレードできたと思います。世間的には、という意味で。自分としては豪遊でした。

 

この旅行、決断するのに迷いもあったのですが、本当に行って良かったです。

そもそもの話から書くことにします。

 

「ヨーロッパに買い付けに行くんだけど、パリ・ロンドンあたり一緒に旅行しない?」

関西のとあるイベントで一緒になって知り合って以来、仲良しのアンティークショップの女性オーナーに声をかけられたのが今年初めごろ。

ヨーロッパは10年近く行っていない。しかもアンティークディーラーの買い付け同行なんて楽しそうすぎる。

 

長く、ヨーロッパには行けないでいました。5年もロンドンに住んでいたのに。行けばいいじゃん、と思われるかもしれないけれど、行けなかった。もちろんお金がないこともあったけれど、ヨーロッパは「目的なく行ってはいけない場所」のような気がしていたのです。ただの旅行で行くわけにはいかない。そんな気持ちでした。だから、本当は海外旅行大好きなのに、留学から帰国して7年間、一歩も日本を出なかったし、2年前バリ旅行に留学時代の仲間と一緒に行ったぐらいで、本当に海外に行ってなかった。

 

そんな中で巡ってきたチャンス。

 

前のめりで「行きたい。」と答えたものの、スタジオアーティスト募集に応募していた時で、まだ結果が出ていなかった。合格すると、スタジオ利用の期間とバッチリ被ってしまう。最低限の出席が求めれるし、お金を払ってスタジオを借りるので、なるべく出席しないともったいない。

「結果が出ていないので、ちょっと保留。」としていましたが、ギリギリになってスタジオ合格の連絡が…!嬉しくてSNSで報告すると、オーナーから「おめでとう!旅行、また今度かな。」と連絡が。…ちょっと待って!思い切り期間被っているけど、香港行きもあるけど、10年行ってないパリ・ロンドン。行きたい。どうしても行きたい。このチャンス逃したら、今度いつ行けるかわからないもの。旅行以外の日、全部スタジオに行けば大丈夫なはず。全日程で同行するのは難しくても、現地集合・現地解散ならなんとかなるはず。

 

「旅行、行きます!!連れてって!!」

 

迷い、決断し返信するまでの時間、約1時間。

3月末、香港行きのパッキングをしている最中。 

 

実は、香港に滞在しながら、オーナーとLINEでやりとりしながらフライトチケット、宿、ユーロスターなどを予約しました。旅行しながら旅行の計画立てるなんて、楽しすぎる。

 

f:id:ma_naru:20190530012618j:plain

そんな訳で、先月は香港滞在を書いたばかりですが、しばらくパリ・ロンドン話が続きます。これから旅行計画中の人にはお役立ち情報もあるかもです。

 

蚤の市でたくさんおもちゃやゲームも買ったので、その紹介もしたいと思っています。

更新頑張ります。あと時差ボケなのか、ぐうたらになっているのをどうにかしたいです。