なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て(独身子なしですけど)ブログ

新生活、この気合いをどう継続するか

意を決して退職してから約2週間。毎日が楽しくて楽しくて仕方がないなる子です。

最後の出勤日の翌日には香港へ飛び、アーティストとして招待されて行ったので、信じられない好待遇で 観光 視察しまくり。帰国してからは、とあるアートスタジオを短期間で借りて制作の日々です。

 

毎日素敵なアーティストに囲まれて制作できるなんて、もう嬉しくて嬉しくて、毎朝早く家を出たくてうずうずしています。

 

この高揚感はいつまで続くのでしょうか。興奮しすぎて呼吸困難になりそうなくらい。

 

しかし、現実は静かに忍び寄ってくるのです。

 まずは、「退職金いつ入るの!?問題。」

 

そうかー。3月分の給料と一緒に支払われると思い込んでいたよ。まだ入らないよ。

ゆっくりなのね〜。離職票もまだ届いていないよ〜。

 

国民年金国民健康保険の切り替えは行ってきました。会社都合の退職だと、国保は軽減があったりするんですよね。きっと私は軽減対象にはならないんだろうな〜。自己都合退職だから。自分の計算がアホすぎて1ヶ月の生活費の見込みにちゃんと入れていなかった。あ〜、やばい。高いよ〜。

 

社保と同じ理由で、離職票が届いても失業保険は3ヶ月間はもらえない。

新しい仕事が3ヶ月以内に決まれば失業保険はもらえないってこと。 

 

アートスタジオだって、場所代は有料レンタルだから。 

ああ、貯金の切り崩し生活…始まる!

 

今週のお題「新生活おすすめグッズ」

新生活、と言えば新生活ですが、大体のものは揃っているので、家の中で何か新しく買ったものはないんですよね。

引っ越してきたばかりの頃を思い出すと、新しいマグカップとか買うと気持ちが高まりますね。そう言えば、今年は退職を決めて、真っ赤な口紅を買いました。仕事では絶対につけないような色だから、新生活への気合いを口元で決めてやろう、という大学デビューみたいな恥ずかしい理由です。

 

 

4月は何か新しいことを始めるのにはぴったりですよね。英会話とか、スポーツとか。

もしなる子が真面目に何か勧めるとしたら、ヨガです。

10年以上前ですが、ロンドンでビクラムヨガというホットヨガを始めて、帰国してしばらく辞めていましたが、ホットヨガを再開してもう4年くらいになります。一番近くにあったのがLAVAだったので、そこに通っています。

仕事でバキバキになった体のメンテナンスと筋力アップが一番の目的。簡単には痩せはしない、ということは強調しておきたい。(※あくまでも個人の感想です。効果は人それぞれです。)

 

もともと運動は全くしないので、ヨガに通っていると言ってもそんなにストイックではなく、月に4回のコースを利用してます。筋力アップしたかと言うとそうでもないかもしれないけれど、年齢と共に衰えていく身体をなんとかしようと頑張って続けています。私でも続いているので、スポーツは苦手という人にヨガはおすすめなのです。

 

別にホットヨガでなくても、普通のヨガとか、ピラティスとか、ジョギングでもジム通いでも、自分に合ったものでいいと思うんです。ただ、何をするにも体力はとっても大事。「子ども科学電話相談」のバード川上先生も先日おっしゃっていました。「新しい発見をするために、これまで人間が行けなかったような場所にも行きたいのだ」と。

 

なので、これから貯金切り崩し生活でも、とりあえずホットヨガは辞めません。

 

 

人間とは、ちょっとでも怠けようとすれば、あっという間に楽な道を選んでしまいがち。このブログがいつの間にか200記事を超えていたように、続けると決めたことを継続していきたいと思います。