なる子とマーナル☆

なる子とマーナル☆が独身子なしのくせに子育てを中心に色々書くブログ

保育園や放課後児童クラブの民間委託が進むのは人件費が半分だから

公務員の平均年収についてのブログ記事を最近拝読しました。

(いつもながら、勝手に参照リンク)

www.sekkachi.com

 

教育職などの専門職分野は含まれない、と書いてあるので、ここで保育園分野や放課後児童クラブなどの福祉分野の公務員のことはわからないのですが、少しは参考になるのかなあ、と思いました。

 

つまり、これまで行政が担ってきた仕事の一部が民間委託になることが増えていて、その主な理由が「節税」であるということは、人件費にどれだけの差があるのか、比べてみたいと思ったからです。

 

www.ma-naru.com

 

www.ma-naru.com

 

レポログさんの記事によると、公務員の平均年収は約658万。(43歳)

内訳としては、月収約41万、賞与160万とのこと。

 

一方、とある保育・学童系の会社の求人では月収17万5000円〜28万賞与2ヶ月分、昇給ベースアップ、年1000円。とありました。

時々誤解があることに、学童系は放課後の短時間しか仕事をしていないと思われがちですが、普通にフルタイム、1日9時間拘束の8時間勤務です。

 

新卒なら年収約245万。園長、室長レベルの中でもMAXで年収約392万ということになります。新卒さんなら手取り年収約190万。何年働いても手取り年収300万円程度です。

 

定年間近でも年収400万いかないとなると、この業界は厳しいと感じる人も多いのではないでしょうか。

 

だって、20代公務員の給料より少ないんですよ。

 

こういった問題を受けて、保育士等の給料の底上げが課題となり、安倍政権でも実行されたところですが、民間委託の場合、運営委託費がちょっと上がったとしても、一旦民間業者にプールされ、赤字補填か、内部留保に使われる可能性だってあるんじゃないかと思うのです。果たして本当に給料アップに使われたのか、大変疑問に思っているところです。

 

民間委託の保育園・学童系の43歳の年収を仮に360万とすると、給料は公務員の約2分の1です。これを民間委託が安すぎなのか、公務員がもらいすぎなのか、人によって感覚は違うかと思いますが、民間委託に踏み切った行政の一職員レベルでは、「民間さん、ごめんなさい!薄給で一生懸命働いてくれてありがとう!」と思っている人がほとんどだと思います。

 

どれだけ感謝されようが、公務員との格差は明らかで、節税って言ったってやりすぎなんじゃないの、と疑問を持たざるを得ません。

なんだったら「民間運営になると、サービスは向上します!」なんてことを政治家が高らかに宣言するのです。本当にもうどうかと思う。

零細民間企業を足元から見る舐めきった発言。

 

私は公務員がお給料もらいすぎとは思っていません。

国や地域を支えるお仕事をしているのだから、日本の平均年収よりちょっと多めでもおかしくないです。

レポログさんの記事では、一般的な生活をする為には、公務員のシングルインカムでは厳しくて、配偶者が80万円以上稼げば平均的な暮らしができるとまとめています。ダブルインカムありき、ですね。

 

保育系の仕事も、大黒柱は別にいて、サブインカム的なポジションがベストと言えるのでしょう。

 

民間委託が悪いとも言いません。このままだと、人手不足に拍車がかかることが否めないので、人件費を上げることは急務なのではないか、と思っています。

 

日本の未来への投資は、もうちょっとあってもいいのではないでしょうか、と毎日願いながら、低コスパでも懸命に働いています。

f:id:ma_naru:20190225231212j:plain

それでも毎月お給料が入るというありがたみ

散々、保育系の薄給を嘆き、改善を訴える論調でここまできましたが、薄給でもサラリーマンのありがたみ、ということをなる子は実感しています。

 

いつか書いたような気がしますが、夢追い人だったなる子は、それはそれはとんでもなく不安定で貧乏な生活にまで一時期追い込まれたのです。

 仕方なく生活のために始めた仕事がブラックで、辞めてまたしばらく無職になったり。

www.ma-naru.com

 

そんな「売れない芸人状態」だったので、薄給だろうとなんだろうと、ストレスあっても、正社員で毎月決まった額が振り込まれる仕事というのは、マジでありがたい。

 

貧乏には違いなくても、「お金がなさすぎて心が荒む」ということがなくなり、最低限に幸せな日々。

 

しかし、同じような仕事をしている公務員が自分の2倍の給料をもらっていて、「やってらんねー!」と悲観めいたことを思う時、むくむくと悪い癖が出てくるのです。

 

正社員で頑張っても公務員の半分しか稼げないんだったら、また夢追い人になってもいいんじゃないの?

 

我ながら、危険思想。 

 

ふふふ、この話はまた今度の機会に。