なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て支援(独身子なしですけど)ブログ

中国でペイを使わない。

中国は知る人ぞ知るQRコード払いのPAY天国です。

We chat PAY が主流で、せいぜいアリペイぐらいかな。

ウィーチャットは日本で言うLINEみたいなアプリでいろんな機能がついてるので、中国では使ってない人はいないぐらいのアプリなんだそうです。

 

現金やクレジットカード払いに信頼がなく、政府が国民の金銭管理をしたい中国にとって「ペイ」は、どんぴしゃりなシステムだったのです。

 

一方日本のペイ事情。資本主義で独占禁止法があるせいなのかどうかはわからないけれど、ペイの乱立。

せっかくクレジットカードを一枚に集約してお財布の中がスッキリしたばかりなのに、新たにややこしい奴が出てきて、頭を抱えています。


ペイを使いたくないわけではないのです。


どうせならひとつだけに絞りたいのです。


LINEペイ?楽天ペイ?auペイ?メルペイ?ペイペイ?


お店って何種類のQRコード用意してるんだろう。


セブンペイが撤退してくれて、選択肢がひとつ減ったとホッとしているけど、やはり多すぎる。


正直中国が羨ましい。wechatペイ一択でいいんだもの。


とは言え。


中国のペイしか使えない問題が、旅行中は過ごしにくさを増長している。


予定が変わって、中国に5日も滞在することになってしまった。

現金も両替しておらず、クレジットカードのみ。

もちろん中国のペイは登録していません。

ペイなし、現金なしで中国旅行は無謀だよ。


ピンチ!


ありがたいことに、とりあえず同行してくれている人が立て替えてくれているけれど、自分一人で動く時にほとんど何もできない。


数日経ってわかったこと。

スターバックスはクレジットカードが使えました。レジは英語も通じました。

ドリンク出してくれる人が中国語だったので、自分のが出てくる時すぐにわからず困った。

f:id:ma_naru:20190828200147j:plain

お土産買いに中国茶の店に行き、「クレジットカード使える」と言われたのに使えず。

念のため持ってきたイギリスのデビットカードは使えました。(でも残高が不安だからあまり使いたくない。)


やっぱりちょっとしたものを買うのにわざわざクレジットカードを使うのは躊躇するし。


結局、どうすれば良いのか?!


中国人の友達を作りましょう。きっとおもてなししてくれます。

たくさん使わせた分、今度日本でおもてなしする時が怖いかも。