なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て支援(独身子なしですけど)ブログ

シャドーボックス作ってみた第2弾!仮面パーティ編

大好きベンジャミン・ポロック社のシャドーボックスキット。

今回は仮面パーティ編。 f:id:ma_naru:20191009234419j:plain

前回は不思議の国のアリスで塗り絵しました。

www.ma-naru.com

落ち着いた色味で作りたいけど、いつも派手になっちゃう。どうせなら、なんとなくクリスマスっぽいカラーリングができたらいいかな。

 

塗ります!

今回も使うのは、「あかしや水彩毛筆 彩」と「ポスカ 金」です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あかしや水彩毛筆 彩 30色 CA200/30V
価格:3810円(税込、送料別) (2019/10/10時点)

楽天で購入

 

 和の色彩素晴らしい。


 

 参考リンクです。↑50本セットなので気をつけて!

f:id:ma_naru:20191010003207j:plain

塗り絵って夢中になっちゃうわね!

赤と緑が印象的になるような配色を考えながらカラーリングしていきました。

この後、もう少し手を入れたけれど、だいたいこんな感じ。

f:id:ma_naru:20191010003400j:plain

シャドウボックスの中のパーツ。

f:id:ma_naru:20191010003405j:plain

ほとんど隠れちゃうけれど、背景も手を抜かず色ぬり。

f:id:ma_naru:20191010003407j:plain

 

切っていきます。一番表になるシートは、ピンク色の窓部分を切り抜きます。
f:id:ma_naru:20191010003125j:plain

こんな感じね。女の子の手の右あたりもピンクが残っているので切り抜きます。

f:id:ma_naru:20191010003754j:plain

隙間切るの楽しいよね。

f:id:ma_naru:20191010003944j:plain

 

背景は箱型に組み立てるので、折り目部分に筋を入れて折りやすくするといいです。

山折、谷折りを書いていないので、考えながらカッターの刃を入れます。

f:id:ma_naru:20191010004033j:plain

 

妖精の女の子が持っている光るステッキのぴかぴかを頑張って切りました。f:id:ma_naru:20191010004200j:plain

 

今回の背景は扉も切り目を入れて立体的に。

f:id:ma_naru:20191010004535j:plain

 

背景の天井部分、切り目を入れて、シャンデリアを吊るします。気合いを入れて塗った鹿さんはほぼ見えなくなります。

f:id:ma_naru:20191010004904j:plain

箱型にしていくのですが、扉がある分、脇が弱くなっちゃう。

f:id:ma_naru:20191010004859j:plain

補強用の帯付きなので、貼り付けます。

f:id:ma_naru:20191010004812j:plain

背景のボックスの中にどんどんパーティアニマル達を入れていきます。

f:id:ma_naru:20191010004915j:plain

あ、ちなみに、よく巷ではパーリーピーポーって言葉を聞きますが、イギリスにいた時はパーティ好きの人たちは「Party Animal」ってみんな呼んでいました。獣感あって的を得た表現だな、と思っていました。

 

表のシートに貼り合わせます。前回はここで終わっていたのですが、重要なことに気づきました。

f:id:ma_naru:20191010004753j:plain

 

説明書きのシートがあるので、それを一番後ろに貼れば、自立するのです。

わかってなかった。悔しい。

f:id:ma_naru:20191010004819j:plain

 

完成です!かわいい〜!!

f:id:ma_naru:20191010004906j:plain

パーティのはちゃめちゃ感出てるんじゃないでしょうか。



オリジナルのシャドーボックス作りたくなってきた!

そんな今日この頃です。