なる子とマーナル☆

少女の心を忘れない、なる子とマーナル☆によるアート・旅行・子育て支援(独身子なしですけど)ブログ

ゲーム

5歳から始める英単語ボードゲーム・スクラブル!

8歳から版のスクラブルに続き、5歳から版の紹介です。 スクラブルforジュニアは、子どもでも楽しめるスクラブルを作って欲しいという声から生まれたそうです。遊んで言葉やつづりを覚えることができる、学習ゲームとしても使えます。 ビンテージなスクラブ…

Scrabble for juniors! 英単語学習にぴったりのスクラブル【8歳以上編】

子どもの為の英単語ボードゲーム、スクラブル・Scrabble for juniors かわいいScrabble(スクラブル)のボードゲームを手に入れました。 手に入れたのは数ヶ月前にイギリスに行った時で、ジャンク品を沢山扱っているアンティークマーケットで買いました。覚…

ドイツ玩具メーカーHABA社の魅力がギュッと詰まった果樹園ゲームを紹介するよ!

パリのフリマで掘り出し物見つけた! 日曜日のパリ、雨上がり。古い空きスペースを簡易的なリノベーションを施し、おしゃれな空間を作っている場所がありました。どこか忘れましたが、「空間デザインの学生がゼミの課題で実験的にやってます。」という雰囲気…

香港観光すごろく

香港でもし面白そうなオモチャやゲームがあったら買って帰ろう、と思いながら色々物色していたところ、とある本屋の一角にこんなものがありました。 HONG KONG ON BOARD 98香港ドル。1500円くらい。高い!! しかし買う私。 旅行中って金銭感覚鈍るし…

Ludo クラシックボードゲーム 不思議の国のアリス版

LUDO(ルード)終わりの見えないすごろく 今回紹介するゲームは、LUDO (ルード)というイギリスのボードゲームです。 元はインドのパチーシというすごろくがルーツですが、世界で親しまれているゲームです。 日本では馴染みがないですね。忍耐力がいる、とい…

超簡単ルールにして遊んじゃえ!ハリガリ!

ハリガリ、いわゆるチンベルを使った瞬発力勝負のカードゲームです。 その語感から、『Hurry! Got it!』かな?と思ったら、全然違いました。 そもそもドイツのゲームでした。 HALLI GALLIと表記します。 【知育玩具】アミーゴ社 AMIGO 知育カードゲーム ハリ…

【ヘンゼルとグレーテルの神経衰弱】英国秘密諜報機関MI6 vs U.S.Armyパラシュート部隊 (雰囲気)

ヘンゼルとグレーテルの神経衰弱がオシャレすぎる件 ちょっとダークでオシャレな絵柄。 アーティスティックな雰囲気いっぱいでギフトにもぴったり。 対象年齢は3歳から8歳。 16ペアの丸いカードで神経衰弱が楽しめます。 実はこの神経衰弱カード、 すでに…

かわいいカードゲーム、アニマル・ラミーの遊び方

ANIMAL RUMMY カードの紹介 ご紹介するのは、なんとも言えないコミカルな動物のイラストがかわいい、「アニマル・ラミー」です。イギリス・スコットランドの第2の都市、Glasgowのがらくた屋さんで見つけました。 4種類の動物×9枚=36枚セットです。 か…

ユーモアのある表情で美しすぎるチェスセット 大英博物館所蔵のルイス島のチェス駒

イギリス・スコットランドのルイス島で発見されたという、中世のチェス駒があります。制作年は12世紀(1150年〜1200年ごろ)と言われています。 主にセイウチの牙でできており、おそらくノルウェーで作られたと推測されています。 スコットランドのルイス…

今年のクリスマスは英国風に!?クリスマス・クラッカー!

留学生にとって、クリスマスは少し寂しい季節。 ロンドンで美大生生活を送っていたなる子は、街がクリスマス色に染まって行く中、アジア人の仲間と声を掛け合って、「さて、誰の家で過ごすか。」を相談していました。 どうしてかというと、12月25日のク…

DSとかSwitchとか無かった時代のお出かけのお供、ポケットメイト

先日は、スライドパズルの記事を書いたのです。 www.ma-naru.com 私はゲームボーイも持っていなかったし、一体何をしてたのかな〜、と思ったら、もう一つ思い出しました。 押入れをガサゴソ。 ありました。(あるんかい!もの捨てられない病の深み!) これ…

庭園迷路で優雅に迷う

迷路好きですか? 映画の世界の庭園迷路、アリスの気分で迷ってみたい。 ピーターパン症候群、なる子です。 新・遊びの博物誌〈1〉 (朝日文庫) 『遊びの博物誌』(坂根厳夫著、朝日新聞社)の「迷路の王様」の項によると、庭園迷路というのは、16世紀ごろ…

サファリ・パズルとラッシュ・アワー

スライドパズルって、最近あまり見ないような気がします。 私は子どもの頃好きすぎて、お出かけによく持ち歩いていました。 今の子どもたちは暇つぶしといえば、DSとかSwitchとか、たまごっちとかやっぱり電子機器ですよね〜。 私の愛用していたミッキー&ミ…

盲点!小学生が夢中になる、100円ショップのおもちゃ!

百円ショップに行くと余計なものを買ってしまう、なる子です。 先日は暗闇で光るハロウィンのマスキングテープ(蓄光どんなけ好きやねん!)と、ネイル用のハロウィンシール。ネイルエナメル持ってないのに!! 子育て系の施設でも100円ショップは大活躍…

放課後の現場が選ぶ、買ってよかった!世界のおもちゃ・ゲームBest5

買って良かった!現場が選ぶ、世界のおもちゃ・ゲームBest5!!! 第5位 KAPLA(カプラ) 第4位 PERPLEXUS(パープレクサス) 第3位 NEW スタディ将棋 第2位 DOBBLE(ドブル) 第1位 おばけキャッチ 子どもたちが放課後過ごす場所として注目を集めてい…

平成初期の駐在ファミリー少年が友達を作るきっかけはファミコンだった。

東京ってみんな当たり前のように海外行っているよね。 東京には海外生活経験者が異様に多い気がする。 私の育った町ではまだまだめずらしかったのに。 最近もまた、多感な小学生期にドイツに住んでいた、という方に会いました。 まだ、日本=sushi samuraiの…

子どもの金銭感覚

世間の小学生を持つママに「他の家ではどうしているか、聞きたいけど聞きにくいこと」のトップ3に必ずはいってくるのが、お小遣い問題。 今回はこどもの金銭感覚についてお話します。 対象とする子どもの年齢は1〜3年生ぐらいだと思ってください。 お金につ…

映画「子どもが教えてくれたこと」に出てくるあの丸いカードゲームの正体とは?

ウノ?ウノじゃないよ! ドブルだよ! 映画「子どもが教えてくれたこと」の中で シャルルとジェゾンが病院で遊んでいたこのカードゲーム。 「ドブル(Dobble)」 まるい形のカードゲームは珍しいですよね。 フランスのカードゲームで、とてもシンプルなルー…